• その他

映画『荒野のコトブキ飛行隊 完全版』本予告 2020年9月11日公開決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【イントロダクション】
TVアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』の劇場版の公開日が2020年9月11日に決定!

「ガールズ&パンツァー」「SHIROBAKO」の水島努監督、最新作!

荒野が広がる世界“イジツ”を舞台に、レシプロ機を駆る雇われ用心棒“コトブキ飛行隊”の活躍を描いたTVアニメ「荒野のコトブキ飛行隊」。
2019年に放送されると、隼や零戦など実在の戦闘機はもちろん、震電や富嶽といった幻の機体が登場することや、水島監督がこだわり抜いたレシプロ機同士の本格的な空戦描写と、迫力の音響が大きな話題を呼びました。
そんな「コトブキ飛行隊」が“完全版”となって劇場に帰ってきます! 全12話を再編集し、さらに新作カットを大胆に追加! 
TVアニメでは語られることがなかったキリエとエンマの出会いや、コトブキ飛行隊の結成秘話が描かれます。そして何より空戦シーンもアップグレード! 
大スクリーン、大音響で史上最高の空戦を“体感”せよ!

【ストーリー】
一面荒野が広がる世界、“イジツ”――。

ある日、空に“穴”が空き、そこから色々なものが降ってきた。
中でも“ユーハング”がもたらしたものの影響は大きく、
とりわけ飛行機の存在によって人々の生活は激変。
以降、世界の潮流は空へと移っていった。

時は流れ――、
空には商船とその用心棒、荒くれ者の空賊など、
さまざまな人々が飛び交っていた。
オウニ商会の雇われ用心棒“コトブキ飛行隊”は、
空を飛ぶことが大好きな、女の子だけのスゴ腕パイロット集団。

彼女たちは愛機である隼一型とともに、
イジツ全体を巻き込む大きな戦いへと立ち向かっていく――。

【スタッフ】
監督・音響監督:水島努
シリーズ構成:横手美智子
脚本:横手美智子 吉野弘幸 檜垣亮
メインキャラクター原案:左  キャラクターデザイン:菅井翔
ミリタリー監修:二宮茂幸  ミリタリー設定:中野哲也 菊地秀行 時浜次郎  設定協力:白土晴一
3D監督:江川久志  テクニカルディレクター:水橋啓太
総作画監督:中村統子  美術監督:小倉一男  色彩設計:山上愛子  撮影監督:篠崎亨
編集:吉武将人  音楽:浜口史郎  音響効果:小山恭正  サウンドミキサー:山口貴之
エンディング主題歌:コトブキ飛行隊「翼を持つ者たち」
制作:デジタル・フロンティア  アニメーション制作:GEMBA  作画制作:ワオワールド

【キャスト】
キリエ:鈴代紗弓  エンマ:幸村恵理  ケイト:仲谷明香  レオナ:瀬戸麻沙美  ザラ:山村響  チカ:富田美憂
マダム・ルゥルゥ:矢島晶子  サネアツ:藤原啓治
アンナ:吉岡美咲  マリア:岡咲美保  アディ:島袋美由利  ベティ:古賀葵  シンディ:川井田夏海
ナツオ:大久保瑠美  ジョニー:上田燿司  リリコ:東山奈央

【公式サイト】https://kotobuki-anime.com/
【Twitter】https://twitter.com/kotobuki_PR

©「荒野のコトブキ飛行隊 完全版」製作委員会


関連動画

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.