• その他

「『よみがえる空』全話オールナイト上映&トークショー」において実施したトークショー「第3エピソード解説」 ※ネタバレ有り

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年3月29日(金)に立川シネマシティで実施した「『よみがえる空』全話オールナイト上映&トークショー」において実施したトークショー「各エピソード解説」の「第3エピソード解説」。
第3エピソード:訓練中に墜落したF-15DJの搭乗員救出に全力を尽くす小松救難隊。
ゲスト:岡部いさく(軍事評論家)、神野幸久(『航空ファン』編集次長 司会:杉山潔(プロデューサー)

※補足・訂正
<5分40秒付近>航空救難が発生した場合は、基本的にDC(地区防空指令所)から直接近在の救難隊に航空救難が発令されます。同時に情報は航空方面隊のROC(航空方面隊救難運用本部)と航空救難団のWOC(団指揮所)に送られ、救難隊は区域指揮官(航空方面隊司令官)の指揮下に入ります。航空団の当直に連絡が入るのは災害派遣の一事例で、混同しました。


関連動画

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.