インタビューココだけ | モンスター娘のお医者さん

モン娘生態図鑑【第8回 スキュラ編】折口良乃先生×谷P解説対談[モンスター娘のお医者さん V-STORAGE出張診療所]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『モンスター娘のお医者さん』に登場する「モンスター娘」を徹底解説!  折口良乃先生(原作者)と「モンスター娘」を愛し過ぎている(?)谷プロデューサー(本作アニメプロデューサー/東京農業大学 畜産学科出身)の対談形式でお届けします。第8回はクトゥリフの種族“スキュラ編” です。設定の裏話や想いを是非ご覧ください。 ※一部ネタバレを含む場合がございますので、あらかじめご了承ください。

折口良乃先生×谷プロデューサー解説対談

──本作のスキュラという種族について、設定のポイントはどこにありますか?

折口実はスキュラを考えるのは結構難しかったんですよね。スキュラの元ネタはギリシャ神話なのですが、そこで登場するスキュラはタコではないですから、『モン医者』ではどうしようかなと。スキュラではなくクラーケンにするという案もあったのですが、いろいろと考えて、結局タコが好きなので、スキュラ=タコ=クトゥリフにしました(笑)。スキュラがタコというのはゲームの影響もありますね。

好きなのは大事ですよね(笑)。長命であったり、邪神の末裔という説があったりというのも面白いです。それと、これは本作の種族全体に言えることではありますが、実際にスキュラがいると考えた時にリアリティを感じられるのが、本作のスキュラの魅力かなと思いました。先生の中でファンタジーの存在を生物的に解釈して種族に落とし込まれているので、生物図鑑を見ているような感じがあって面白いです。スキュラは特に元ネタ同士のミックスが顕著だったからこそかもしれません。

折口実際のタコは通常1~2年くらいが寿命なのですが、本作の設定上、短命にするわけにはいかなかったので長生きするようにしてもらいました(笑)。

そのあたりがスキュラの元々の、神様とか邪神とかのネタを入れられる余地になっているので、長生きするというのは良い設定になっていると思いました。だからスカディとも仲が良い、という繋がりもできていて面白いです。

折口元ネタが神話とタコなので、どこをどう拾って合わせていくかというのは悩みどころで。基本的には良いとこ取りをしていった感じです。

いろいろなところに元ネタ的な要素が散りばめられていて、スキュラらしさ、タコらしさなど設定の基が分かると、より楽しめるのかなと。

──お2人は本作の「スキュラ」という種族の魅力はどこにあると思いますか?

折口やはり足にある吸盤ではないでしょうか。ぜひとも吸い付いていただきたい。巻き付かれてもいいです!

そうですね! 巻き付かれたい話はラミア編でも語りましたが、やはり吸盤があると巻き付かれた時の感覚もかなり違ってきそうです。ぜひとも巻き付いていただきたい。

折口あと、やはりアニメでは種族ならではの動きも魅力ですね。アニメの制作サイドから「タコの動き方はこれで良いですか?」という動画を確認用にいただいたりしていまして。しっかり研究されたタコの動きを満喫できると思います。

たしかにタコの足の、あの複雑な動きは魅力的ですよね。制作する側としては大変ですが、こだわりたい部分です(笑)。シーンとしては多くないかもしれませんが、クトゥリフの登場シーンはぜひご注目いただければと。

──クトゥリフはグレンに足を食べさせようとしますが、やはり美味しいのでしょうか?

折口食べる分には、切ったものをその場で食べさせるよりは洗った方がいいとは思います。粘膜を洗って落とせばただのタコ刺しになりますね。普通に美味しいと思いますし、醤油をかけて食べると良い感じだろうと(笑)。グレンが食べたいかどうかはまた別ですけどね(笑)。スキュラが営むたこ焼き屋さんもどこかにあるよ、という設定は考えていました。きっとどこかに……。

足が取れてもまた生えてくるというのはタコらしい設定なので、そのあたりは人間と感覚が違って面白いですよね。スキュラ的には「食べられるんだったら食べた方がいいだろ」という感覚なのだろうと思います(笑)。人間的には手足は一度失えば二度と生えてこないものなので考えられませんよね。その倫理観の違いもポイントだと思います。

クトゥリフ(スキュラ)設定 <CV ゆかな>

スキュラ
分布:海、特に深海
別名:邪神の末裔、海魔など
分類:魔蛸綱・スキュラ目・スキュラ科・スキュラ
食性:魚、海藻、エビやカニ、貝類など。陸上食も問題ない
主な職業:学者、医者、教師など学問のエリート。海運業。ごく一部に諜報など。

概要:
・タコの特徴をもつ魔族。下半身に吸盤のある八本の足を持つ。
・足の再生能力がきわめて高い。切ろうが焼こうが再生する。必要とあらば自切も可能。
・エラ呼吸ではあるが、外套膜に水を貯えることができるので長時間の陸上行動も可能。
・触腕でのスキンシップが過剰。触腕には感覚器がついており、味覚なども感じられるため触腕で触ることによって情報を得ている。
・長寿種族の一種。
・種族として学問に興味のあるものが多い傾向にあり、『深海の賢者』の異名を持つ。
・かつて存在したタコに似た邪神の末裔という説があり、長寿命もそれが理由だともいわれている。
・卵生、マーメイドと同じく腹部で受精卵を育てる。
・墨を吐くことができる。体内に墨袋がある。用途は外敵からの攪乱であるが、街で暮らすスキュラは書き物に自分の墨を使うことが多いとか。
・下半身の触手は脱皮する(吸盤が随時ぽろぽろと外皮が落ちる)。これにより吸盤の吸着力を維持している。
・声真似が得意である(ミミックオクトパスからの着想)

亜種・個体差:
・長寿な個体には巨大化するものも多い。
・クラーケン族とは共通点も多いが、亜種ではなく完全なる別種である。
・有毒亜種もいるがごく一部。

クトゥリフについて:
・目が良いスキュラにしては珍しく、クトゥリフは目が悪い。過剰なスキンシップも視力が低いが故の行動である。
・イライラしたりすると触手をかむ癖がある。
・なにかにつけて触手を傷つける(切り落とす、グレンに食べさせようとするなど)悪癖があるが、これもストレスゆえの行動である。

<放送情報>

【症例9 倒れたドラゴン 放送日時】
TOKYO MX:9月6日(日)23:00〜
サンテレビ:9月6日(日)23:30〜
KBS 京都:9月6日(日)23:00〜
BS11:9月8日(火)24:30〜
AT-X:9月10日(木)23:00~(リピート放送:毎週土曜15:00~/毎週水曜7:00~)
※放送日時は予告なく変更となる場合がございます。


モンスター娘のお医者さん 公式サイト
https://mon-isha-anime.com/

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.