インタビューココだけ | モンスター娘のお医者さん

モン娘生態図鑑【第3回 ゴーレム編】折口良乃先生×谷P解説対談[モンスター娘のお医者さん V-STORAGE出張診療所]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『モンスター娘のお医者さん』に登場する「モンスター娘」を徹底解説!  折口良乃先生(原作者)と「モンスター娘」を愛し過ぎている(?)谷プロデューサー(本作アニメプロデューサー/東京農業大学 畜産学科出身)の対談形式でお届けします。第3回は苦無くないの種族“ゴーレム編” です。設定の裏話や想いを是非ご覧ください。 ※一部ネタバレを含む場合がございますので、あらかじめご了承ください。

折口良乃先生×谷プロデューサー解説対談

──本作のゴーレム(フレッシュゴーレム)という種族について、設定のポイントはどこにありますか?

折口死肉を材料にゴーレムを作る「フレッシュゴーレム」という考え方は元々あって、その一種がフランケンシュタインの怪物ですね。いわゆるフランケンシュタインって、素材(死肉)があって人型にして作り出した人造人間、という存在なので他のゴーレムと理屈は一緒です。フランケンシュタインもゴーレムである、と文脈で語られることは他の作品や資料でも見られます。『モン医者』ではアンデッドのバラバラの体をつぎはぎする治療を、という案をかなり初期から考えていたのですが、それをゾンビにするかフランケンタイプにするか悩んだ末、フランケンタイプにしました。

ゾンビ娘もいいですよね(笑)。でも、苦無をゾンビではなくフレッシュゴーレムに設定したのはとてもいいと感じました。生物学的知識の感じで組み立てている種族とはまたちょっと違う毛色の種族で、それがファンタジー感を強めるものになっていますよね。

折口苦無、というよりフレッシュゴーレムの設定についてもう少し踏み込むと、つぎはぎした体の各部位に意思や記憶があって、総合的に人格が形作られるという設定にしたところはポイントですね。素材の影響を受けつつもオリジナルの人格は持っているという。ゾンビだと生前があるから生前の人格のまま。フランケンシュタインは100%真っ白なところから生まれた人格。でも苦無は生前の記憶がありつつ、そのうえで各パーツの性格を引き継ぎつつ、苦無自身の個性を出せているので、キャラクターとして上手く書けたなと思います。

──お2人は本作の「ゴーレム」という種族の魅力はどこにあると思いますか?

先ほどファンタジー感を強めてくれると言いましたが、科学も魔術もあるんだろうなと思わせるような存在になっているのが、世界観を広げてくれて面白いなと思います。だいぶオカルトに寄っている感じもありますが、製造方法や素材が多岐にわたりますし、製造目的、つまり何のために生み出されたかがケースバイケースになるのも個性があって良いですよね。

折口苦無も意図があって生み出されて、過去にどういうことをして、今は何をしているのか、という来歴があるので、そこは個性を出すところのポイントだったと思います。なんでしょう、被造物である、という魅力があるなと。

あと……ロボ娘みたいなゴーレムがいてもいいですよね。

折口誰かがそういう意図で作ったなら、リンド・ヴルムのどこかにいるんだと思います(笑)。私もロボ娘みたいな子は好きなので、是非いてほしい(笑)。

──フレッシュゴーレムは「食事は可能」ということですが、味覚はあるのでしょうか?

折口 味覚はないですね。ただ、たとえばコーヒーを飲んだら体のどこかの部位が「いつかの、コーヒーを飲んだ時」の記憶や想いを思い出したりするんです。それを楽しむのが、苦無は好きなんですね。

深い……! 思い出を楽しむ、ハードボイルドな感じもします。

苦無(ゴーレム)設定 <CV 河瀬茉希>

ゴーレム
分布:不明(作り手の意図による)
別名:人造人間
分類:泥のゴーレム、石のゴーレム、フレッシュ(死肉)ゴーレムなど
食性:基本的に食物は必要としないが、食事は可能。
主な職業:単純作業従事、特定地点の守護、その他製造者の命令による。

概要:
・土、石などの素材によって作られる人造人形。
・苦無は死肉を材料にしたゴーレム。
・肉体を構成する呪文を扱える術者は限られる。ゴーレム自身でさえ、自分への命令はままならない。
・食事はしないが、食事は可能。土のゴーレムは土を。石のゴーレムは石を摂取する。フレッシュゴーレムが食べたものは何日かかけて、そのまま体内を通過する。
・外的要因によって死ぬことはまずないが、呪文を記された部位を破壊、あるいは改変されるとその存在を維持することができない。

亜種・個体差:
・ゴーレムの製造目的による。

苦無について:
・本来の製造目的は「継続戦闘」なのでそれに応じた調整がなされている。そのため戦闘に対する積極性が高い。
・術者は現在スカディであるが、スカディも完璧に呪言を操れるわけではない。そのため死肉を使い、絶えず交換せねばならない苦無自身の構造などは、設計段階からそのまま。
・スカディがいじったのは、主に苦無自身への命令優先順位。現状は苦無の自由意思に任せてある(苦無のスカディへの忠誠心は苦無自身からくるもの)その他、様々なものを苦無自身が自由に生きられるように設定してある。

<放送情報>

【症例3 医者嫌いのフレッシュゴーレム 放送日時】
TOKYO MX:7月26日(日)23:00〜
サンテレビ:7月26日(日)23:30〜
KBS 京都:7月26日(日)23:00〜
BS11:7月28日(火)24:30〜
AT-X:7月30日(木)23:00~(リピート放送:毎週土曜15:00~/毎週水曜7:00~)
※放送日時は予告なく変更となる場合がございます。


モンスター娘のお医者さん 公式サイト
https://mon-isha-anime.com/

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.