インタビューココだけ | チア男子!!

吉村愛(アニメ・監督)×風間太樹(実写・監督) アニメ×実写 『チア男子!!』監督対談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

直木賞作家・朝井リョウが実在する男子チアリーディングチーム、SHOCKERSをモデルに書き上げた小説『チア男子!!』がついに実写映画化!(5月10日公開) TVアニメ『チア男子!!』の4月からの再放送も始まり、ますますチア男子の世界が盛り上がる中、本作が初監督となる風間太樹監督とTVアニメ版の吉村愛監督に、それぞれの作品についてじっくり語り合っていただいた。
●岡本信彦(アニメ・カズ役)×中尾暢樹(実写・カズ役) アニメ×実写『チア男子!!』カズ対談はこちら

「これだこれだ、チアがここにある!」と思いました(吉村)

──まず、朝井リョウさんの原作小説を読まれて、どんな感想をお持ちになりましたか?

風間朝井さんの小説が好きで学生時代から読んでいたのですが、『チア男子!!』は監督のお話を頂いてから初めて読みました。それで僕自身が共感できるポイントを探しながら読み始めたのですが、いらぬ心配でしたね(笑)。僕も大学を卒業してからあまり時間が経っていなかったし、まだ等身大というか、自分にも身に覚えがあるようなエピソードがあったり、キャラクターにも無理なく感情移入していきました。特にハルに共感しながら読んでいきましたね。

──風間監督自身に、ハルと共通するところがあったのでしょうか?

風間僕は高校時代まで野球をやっていまして、学校生活を楽しみたい反面、部活によって日常が縛られている感覚があってイヤだったんですよ。でも辞める訳にはいかない事情もあって。ハルも「本当は違うな」と思っている状況の中で足踏みをしている。そんな境遇が似ていると感じました。

吉村朝井さんの小説は『桐島、部活やめるってよ』の印象が強かったのですが、『チア男 子!!』は読後感がスカッとしていて、面白い! と思いました。あと、キャラクターが個性的だったので、すごくアニメにしやすいだろうな、という印象を受けましたね。

風間王道を突っ走ってる"ザ・青春"の物語ですよね。でも、7人それぞれに葛藤があったりと朝井さんの小説らしさもあって。

吉村背景は重いのですが、キャラクターのおかげで優しく読めますね。私は王道の部分で感動しました。

──吉村監督は実写版をご覧になっていかがでしたでしょうか?

吉村私たちがアニメをつくったときは、キャラクターの個性を際立たせて、アニメならではの要素をふんだんに入れたりしたのですが、実写版を観させていただいて、「これだこれだ、チアがここにある!」と感動しました。比べてみるとぜんぜん違うのですが、根底にあるチアをする男の子たちの青春の感動は変わらないのかな、と思いましたね。やっぱり泣きました......(笑)。

風間本当ですか!

吉村私は最後の文化祭のチアのシーンで感動しました。カズとハルが悩みを乗り越える シーンも感動しましたが、その上で臨んだ舞台はすごくキラキラしていたし、うらやまし いとか、いろいろな感情が入り混じって感動しましたね。

──風間監督はアニメ版をご覧になっていかがでしたか?

風間僕、実はアニメを観るのが怖かったんです。クランクイン前に完成された映像作品を観てしまうと、自分の知らないうちにイメージがアニメに寄ってしまいそうで。でも、朝井さんとメールのやりとりをする中で「アニメ版の◯◯のところが~」と何度も出てきて、これは観ずにはいられないな、と(笑)。結果としては観て良かったです。BREAKERSの16人全員の魅力が削ぎ落とされることなく12話でまとめられていて、すごく面白かったです。チアリーディングの作画も迫力がありました。

吉村 (早稲田大学男子チアリーディングチームの)SHOCKERSさんに協力をお願いして、実際の演技を撮影してから作画したのですが、私たちがアニメをつくりはじめた頃は男子チアがちょっと不遇なところがあって、アニメで男子チアを盛り上げたい! という気持ちがあったんです。SHOCKERSさんたちと仲良くなるにつれ、もっと世に知らしめたい、と思うようになりましたね。

風間SHOCKERSさんは実写でも練習相手になってくれたほか、俳優たちとチアの楽しさや苦悩をすごく近い距離で共有してくれました。SHOCKERSさんの存在が俳優たちの演じる糧になったと思います。

──そういえば SHOCKERSさん、昨年の紅白に出演されていましたね。

吉村見ました! 今はもう我が子のように見守っています(笑)。

"キラキラ映画"にはしたくありませんでした(風間)

──『チア男子!!』をそれぞれアニメ化、実写化するにあたって、どのようなことを大切に されましたか?

吉村チアリーディングを見たことがない人に「これがチアだよ」とわかりやすく伝えることですね。あとはチアをやっていた人がチアシーンを見ても違和感がないように気をつけました。実写をベースに作画したり、ハイブイやローブイのきれいな形をチア監修に入っていただいた大澤さん(元 SHOCKERSの大澤雅仁さん)にチェックしていただいたりしました。

風間"キラキラ映画"として受け取られてしまう作品にはしたくなかったんです。イケメンがたくさんいて、青春もので、 スポ根もので、という中でどうすればヒューマンな作品になるのか、7人の内なる部分に観客の興味を惹く為にはどうすれば良いのかと考えたときに、葛藤や苦悩の描き方に大きな優劣を付けずに、7人全員分の物語を丁寧に寄り添って描写しようと思いました。ドラマで描いた葛藤を乗り越えようとする彼らの想いを込めて、全てぶつけたのが文化祭でのラストチア。撮影も粘れるだけ粘って、熱のこもったものにしたいと思っていました。ですから、吉村監督に最後のシーンでグッと来たとおっしゃっていただけたのはすごく嬉しいです。

吉村俳優さんたちが楽しそうなのも伝わってきて、またそこが感動でした。

──文化祭のチアのシーンは最後に撮影されたそうですね?

風間実は最初、撮影期間の中盤に撮影したんです。ところが、そこで横浜くんがケガをしてどうしても撮れないシーンが出てきてしまったので、彼の回復を待って撮影最終日にもう一度撮ろう、と。みんな悔しかったと思いますし、横浜くんが一番悔しかったと思います。腕を伸ばすポーズを決めるだけで辛かったようですけど、妥協なくやりきってくれました。まさに最後のクランクアップカットは「ウィー・アー・チアリーダー!」 だったんですよ。

吉村おおー! そういう話を聞いてからまた見ると、もっと感動しますね。

風間俳優としてのチャレンジも多かったと思います。キャラを突破して、その人自身が挑戦の意志を持って取り組んで、力を振り絞っているその姿にこそ背中を押す力強さがこもればいいな、って思いました。

──アニメ版と実写版、それぞれの大きな違い、うらやましいな、と思ったところはどんなところでしたか?

吉村実写とアニメの違いで気になったのは、弦(岩谷翔吾さん)がトップになっていたところですね。あれはなぜなのでしょう?

風間実はカズ(中尾暢樹さん)がちょっと大きかったんですよ。170センチを超えるとトップは難しいと言われていて、174センチの横浜くんでギリギリなんです。あとはハルを支える役割として、カズがベースにいるのもいいな、と。実はトップの横浜くんと岩谷くんは幼なじみで高校のクラスメイトだったんですよ。

吉村へーっ!

風間アニメと実写の違いといえば、尺(長さ)ですね。16人チアの迫力って間違いなくあるし、彼らを描く分の尺があるのがうらやましかったです。原作の中でも特に、彼らがそれぞれの想いをノートに書いて交換するくだりが好きだったので。

──では、最後に読者の方にメッセージをお願いします。

吉村アニメ『チア男子!!』という 3年前の作品の再放送が始まって、本当にありがたいと思いました。今でも「観てました!」と言ってくれる方を抱きしめたくなるぐらい好きな作品なんです(笑)。実写も、アニメも、そして男子チアも盛り上がっていくと嬉しいですね。

風間映画『チア男子!!』には眩しいだけの青春じゃない、泥臭くて、とにかくまっすぐな若者の力強い眼差しが焼き付いています。苦悩・葛藤をパフォーマンスに昇華してチアリーダーになっていく姿に、誰かの背中を押す力のこもった作品になったと思います。僕自身、初の長編監督作品で、BREAKERSのように若い力を出し合って、支え合って、強者の介入に負けずに自分たちのやりたいことをやる、その姿に自分自身の挑戦を重ねたところもあります。実写実現不可能と言われた挑戦作、観て頂けるのが本当に楽しみです。アニメも、映画も、どちらも観ていただけると嬉しいです。

PROFILE

吉村愛(よしむらあい)
1979年生まれ。大阪府出身。『銀魂』、『黒執事』などの絵コンテ、演出などを経て、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』で監督デビュー。その他の主な監督作は『アオハライド』、『Dance with Devils』など。2019年10月スタートのオリジナルアニメ『歌舞伎町シャーロック』の監督を務める。

PROFILE

風間太樹(かざまひろき)
1991年生まれ。山形県出身。東北芸術工科大学映像学科卒業。在学中に製作した初監督映画『Halcyon days』が山形国際ムービーフェスティバル'13にて入賞。2014年AOI Pro.入社、現在エンタテイメントコンテンツ部所属。映画『帝一の國』のスピンオフドラマ『帝一の國~学生街の喫茶店~』(全5話/17)で商業作品デビュー。「東映 presents HKT48×48人の映画監督たち」(17)にて短編映画『屋上のおばけ』、ドラマ『恋は雨上がりのように~ポケットの中の願いごと~』(全4話/18)などを監督。長編作品は本作が初監督となる。

 



映画『チア男子!!』5 月10 日(金)全国ロードショー!
出 演:横浜流星・中尾暢樹
瀬戸利樹 岩谷翔吾 菅原 健 小平大智 / 浅香航大
清水くるみ 唐田えりか 山本千尋T
伊藤 歩

 



DVD「公開記念 チア男子!! Road to BREAKERS!!」
5月10日(金)発売!

2980円(税抜)
 【映像特典】
 ・オフショット動画集
・BREAKERS オリジナルPV(7 人の魅力をたっぷりと詰め込んだPV 集)
【封入特典】
特製ポストカード
【メーカー特典】
Road to BREAKERS!!クリアチケットホルダー
※数量限定。特典はなくなり次第終了となります。
※対象店舗は映画『チア男子!!』公式サイトをご覧下さい。
※特典に関するお問い合わせは店舗にお問い合わせ下さい。

 



チア男子!! Blu-ray BOX
発売中!

全12話 12,000円(税抜)
【封入特典】(新規)
①浅田弘幸キャラクター原案設定イラスト集
②未映像化朗読劇シナリオ集
【映像特典】(再録)
①OVA「色々男子!!」

②OVA「簡単!! チア男子と一緒にアップダンス」他
【音声特典】(再録)
キャストオーディオコメンタリー
第1話:米内佑希、岡本信彦/第3話:米内佑希、小野友樹
第5話:米内佑希、杉田智和、林 勇/第8話:畠中 祐、沢城千春
第9話:桑野晃輔、小西克幸/第12話:安元洋貴、山谷祥生、甲斐田裕子

 直木賞作家・朝井リョウ原作の青春スポーツアニメ
「チア男子!!」Blu-ray BOX 4月26日発売!
 

 


4月よりTOKYO MX・BS11にて再放送中!
詳細はこちら

 

TV アニメシリーズ 見放題配信実施中!!
配信サイト: バンダイチャンネル/U-NEXT/アニメ放題/ dアニメストア/ Hulu

 


Live Performance Stage「チア男子!!」 見放題配信開始決定!
配信開始日:4/26(金)より順次開始
※サイトによって開始日が異なります
配信サイト:dアニメストア、バンダイチャンネル、U-NEXT、アニメ放題

実写映画公式サイト
実写映画公式Twitter:@letsgobreakers7
実写映画公式Instagram:@letsgobreakers7
アニメ公式サイト
アニメ公式Twitter:@cheer_boys
舞台公式サイト
舞台公式Twitter:@cheerboys_stage

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.