ニュース | 舞台「幽☆遊☆白書」

舞台「幽☆遊☆白書」衣裳&小道具の秘密に迫る ~第7回:螢子&温子&幻海編~[舞台「幽☆遊☆白書」BD&DVD特集サイト]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好評のうちに幕を閉じた舞台「幽☆遊☆白書」。原作の2次元の世界を舞台の上の2.5次元の世界に移し替えるとき、重要な役割を果たすのが登場人物の衣裳と小道具だ。第7回は、ヒロインの雪村螢子、浦飯幽助の母・温子、幽助の師匠・幻海の3人の衣装のそれぞれのポイントについて、衣裳担当の小原敏博さんにお話をうかがった。

螢子の制服

螢子制服_折柄

「螢子は本当に普通の制服なのですが、よく見ると、素材には細かい折柄が入っているんです。ただの制服よりは、照明との関係が良い素材感になっていると思います。制服の色は原作通りです。靴下の長さに時代感が出ていますね。でも、螢子を演じた未来さん自身が可愛いから、古臭くならないんですよ」(小原)

「温子はアニメを見ると、黄色いTシャツとかトレーナーを着てることが多かったですね。でも、いろいろ着替えたりするのはちょっと違うかな、と思って。温子役の角島美緒さんは美人でスラーッとしているから、そこを活かしたほうがいいと思いましたね。どう見ても(幽助役の崎山)つばさのお母さんには見えないので、きれいなお姉さんでいいかな、と思って作ってみました」(小原)

幻海衣裳

袖や襟にも細かい装飾が施されている。

「幻海は絵の感じに加えて、コエンマと同じく、素材感的に中東やトルコのほうをイメージしてみました。あとは演じているエリザベス・マリーさんの体型とのバランスでいろいろ調整した感じです。ちょっと肩を大きくすることで、より小さく見せようという意図もあります」(小原)

衣裳や小道具ひとつにもこだわりが詰まっている舞台「幽☆遊☆白書」。

次回は最終回:コエンマ編をお届けする。

<Blu-ray&DVD>

舞台「幽☆遊☆白書」Blu-ray & DVD
2020年 2月27日(木)発売!

2019年8月28日(水)〜東京・大阪・福岡・愛知で開催された舞台「幽☆遊☆白書」が、2020年2月27日にBlu-ray&DVDで発売決定しました。
本編やバックステージ映像に加え、カーテンコール集や“アフタートークinサンリオピューロランド”トークコーナーダイジェストの収録も決定いたしました。

発売日:2020年2月27日(木)

Blu-ray ¥8,800(税抜)
BCXE-1495/251分(本編ディスク:126分+特典ディスク:125分)
リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G×2枚/16:9<1080i High Definition>

DVD  ¥7,800(税抜)
BCBE-4972/251分(本編ディスク:126分+特典ディスク:125分)
ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層×2枚/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ

収録内容
・本編(9月22日愛知公演大千穐楽の模様を収録)

映像特典
・バックステージ映像
・ビジュアル撮影メイキング(ビジュアル撮影時のメイキング&キャストコメント)
・カーテンコール集(東京千穐楽、大阪千穐楽、福岡千穐楽)
・“アフタートークinサンリオピューロランド”トークコーナーダイジェスト

封入特典
・ビジュアルフォトブック(16P)

発売・販売元:バンダイナムコアーツ

※収録内容、特典、仕様等は予告なく変更になる場合がございます。

▼舞台「幽☆遊☆白書」 公式サイト
http://officeendless.com/sp/yuhaku/
▼舞台「幽☆遊☆白書」 公式Twitter
@yuhaku_stage
▼バンダイナムコアーツBD&DVD 特集サイト
https://v-storage.bnarts.jp/butai_yuhaku/

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.