インタビューココだけ | ワンパンマン

2019年11月26日『ワンパンマン SEASON 2』Blu-ray & DVD第2巻発売記念! 金属バット役・羽多野渉 インタビュー [実録! ワンパンマン]全文掲載

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『ワンパンマン SEASON 2』Blu-ray & DVD第2巻(11月26日発売)のジャケットを飾る金属バット役の羽多野渉さんがインタビューに登場!
金属バットの気合いをまとった声が誕生した秘話など、羽多野さんの役への思いを存分にお届け!

金属バットの気合いによって、僕の声の力も押し上げてもらった感覚に

──まずは、『ワンパンマン』の原作の印象からお聞かせください。

原作は金属バットのオファーを頂いたときに初めて読んだのですが、本当に面白くて! どっぷりとハマりましたね。というのも、僕が子供の頃に読んでいた“ヒーロー物”って主人公が強くなるために努力や研鑽を積んでいくストーリーが王道でしたが、『ワンパンマン』は強くなりすぎてしまったことによる葛藤が描かれていく。最初こそ笑いながら読んでいましたが、だんだんサイタマに感情移入してしまって、戦うということを深く考えさせられました。敵を一撃で倒すという爽快さ痛快さとともに、サイタマの切なさも溢れているんですよね。

──多くのヒーローが登場する中で、金属バットを演じることになったわけですが。

最初は名前だけを聞いていたので、どんな役柄なのか想像もつかなかったんですが、本当に金属バット1本で戦うヒーローで。それに、見た目も喋り方も自分とは正反対だったものですから…。

──羽多野さんとお会いしてみて、私もそのようにお見受けしました。

(笑)。金属バットは誰に対しても強気でぶつかっていく、僕自身とはかけ離れたキャラだからこそ演じていて面白かったというのはありますね。1期で作品のファンになっていたので、2期のアニメ化が決定する前からガロウとのバトルシーンを演じたいと楽しみにしていました。

第2期 #17「武術の大会」より

──第2期のアニメ化が決まったときは、もしかしたら金属バットを素振りして役作りをしたりなど…?

それはないです(笑)。バトルはどんどんヒートアップしていくので、テンションはとても上がりました。なんといっても戦う相手がとんでもなく大きなムカデ! しかもムカデ後輩→ムカデ先輩の次にいろいろ飛び越えてムカデ長老が出てくるわけですから(笑)。そんなところも作品の飛び抜けた面白さにつながっていますよね。飛び抜けたといえば、金属バットも負けていないと思っていて。人間だから戦いを続ければ当然体力も精神力も削られていくハズなんですが、彼はムカデ長老との戦闘中に強敵であるガロウの邪魔が入っても、いっさい屈しない。心が折れてもおかしくない状況でも気合いで立ち上がる。傷だらけになればなるほど、集中力も攻撃力も上がっていくんです。

第2期 #17「武術の大会」より

──ということは、羽多野さんも“気合い”であの声に?

金属バットの声は自分自身の地声とは少し違う声なので、テクニックだけで出そうと思っても出せないんです。

──と言いますと?

1期の最後の戦いでは一度声をつぶしてから…、というか練習していたらつぶれちゃった感じなんですが、そうすることであの声になったんです。金属バットを演じるには真っ向からぶつからないと彼の魂の声には届かない。「怒羅厳(ドラゴン)シバき!」というセリフも、テイクを重ねるたびに気合いが増していったように思います。僕は常人なので叫び続けていると声帯を消耗していくばかりなんですが、音響監督さんからのリテイクの指示に金属バットが重なったように感じたんです。「おい!同じことしてんじゃねーぞ!」って言われているような感覚で。金属バットに押し上げてもらって僕も勝負していたんだと思います。そのときは彼の気合いが僕に乗り移ってくれていたのかもしれませんね。

第2期 #16「金属のバット」より

──凄いエピソードです…では、演じてみて、改めて金属バットの魅力を感じた部分は?

1期ではみんなで強敵と戦うシチュエーションでしたが、2期は1対1のバトル。S級という肩書きではなく、自分が求める正義を大事にして気合いで戦っていく彼の心の強さが見られたと思っています。あとは、妹のゼンコの存在ですね。あのガロウを前にしても「ケンカはダメ」って言える強い意思を持つとても兄想いな子で。兄妹のやり取りを見ていてもすごく可愛いんですよね。僕は妹がいないので、ゼンコのような妹にはすごく憧れてしまいます。OP映像に出てくる、大きな花束を持った金属バットがゼンコと手を繋いでいるカットがとても嬉しくて。見た瞬間にウルッときちゃいました(笑)。

第2期 OPより

登場キャラそれぞれの心情が深く描かれてく群像劇の面白さが今作の魅力

──ガロウとのバトルシーンについてお聞かせください。

非常にテンポがよくて、アクションシーンでもそれぞれのキャラの心理が凝縮されていますよね。戦いながら視点がどんどん動くので、ガロウからすれば、気合いでバットを振り回すヤベぇ奴が向かってくるように見えたのではないでしょうか(笑)。最後は、意識をなくしたかに見えた金属バットがガロウの隙をついて一撃を食らわす“すんでの所”までいきますが、それは金属バットが望んだ戦いの先ではなかったんじゃないか?って思っているんです。どんなにやられても戦えてしまうのが金属バットで、そこが彼の凄さであり、怖さ。
子供には手を出さないというガロウの人間らしさがにじみ出ているシーンも印象的で、ただ怪人を目指しているだけではない一面を見せるんですよね。一方の金属バットは、どこまでも戦えてしまえる怖さをはらんでいる…。いたるところでヒーローの危うさが描かれていて、改めて深い作品だなと感じました。

──バトル相手・ガロウ役の緑川光さんの印象はいかがだったでしょう。

僕は緑川さんが演じていたヒーローに憧れながら子供時代を過ごしたので、本気のバトルの相手を演じられたのはとても光栄でした。細かく打ち合わせをせずともスムーズに収録できましたし、迫力あるバトルシーンに仕上がっていたのですごく嬉しかったです。

──では『ワンパンマン』でお好きなキャラは?

キングが好きですね。本当は臆病で戦いを好まないけれど、それが災いしてキングエンジンを鳴り響かせるという皮肉がなんとも(笑)。ただ、戦いに本気を出せないサイタマが、唯一ガチで戦える相手がゲーム上でのキング。そこにサイタマの人間性が垣間見えて、キングがサイタマの真の理解者として描かれているんだなと感じました。

第2期 #13「ヒーローの帰還」より

──最後に第2期の見どころをお願いします。

サイタマのアクションに重きを置いたのが1期だとすれば、登場キャラそれぞれの心情が他視点を交えながら深く描かれていく群像劇の面白さが2期の魅力だと思います。例えば、フブキがチームを組んでいるワケが明かされましたが、そこもジェノス視点で描かれていたりして、キャラの心情だけでなくキャラ同士の関係性がどんどん浮き彫りになっていくんですよね。スーパーファイトでも、サイタマ以外のキャラにしっかり焦点が当てられていて、バトルだけではない人間ドラマが描かれている。スーパーファイトのくだりで個人的に好きなのはニガムシ。最初はイヤな兄弟子として登場して、しかもよく喋る(笑)。でも最終的にはめちゃめちゃいいヤツで憎めないキャラとして描かれていて。ニガムシがいることでスーパーファイトのシーンの厚みが増しているように思います。
脇にそうしたキャラが沢山登場するのが2期の面白さですよね。金属バットの応援に駆け付けてくれた二人のヒーロー、パイナッ砲を撃つパイナップルと髪型がそのままネーミングされたモヒカンは、自信なさげな姿が愛らしい。でも、巨大なムカデに向かっていく姿は、同じヒーローの“仲間”として頼もしさを感じます。二人のちょっとしたやりとりも面白いですし(笑)。劇中では名前がないモブキャラたちもバリバリのテンションで最高のセリフを言い放っていくので、感情移入できるポイントがたくさんあると思います。

PROFILE

羽多野 渉(はたの わたる)
長野県出身。81プロデュース所属。主な出演作:『あんさんぶるスターズ!』乙狩アドニス役、『超可動ガール1/6』房伊田春人役、『アイドリッシュセブン』八乙女楽役 など。

<TVアニメ『ワンパンマン』第2期>
Blu-ray & DVD 10月25日よりシリーズスタート

世界中で大ヒットとなったTVアニメ「ワンパンマン」、ファン待望の第2期! BD&DVDでしか見られないオリジナルエピソードのOVA等、魅力的な特典満載で発売開始!

ワンパンマン SEASON 2 Blu-ray & DVD 第2巻
2019年 11月26日発売
<特装限定版>

以降毎月発売・全6巻
Blu-ray各7,000円(税抜)、DVD各6,000円(税抜)
レンタルDVD同時リリース
発売・販売元:バンダイナムコアーツ
※特装限定版は予告なく生産を終了する場合がございます。

 


▲特製ジャケット


▲特製三方背ケース付き

ワンパンマン Blu-ray BOX/DVD BOX

新規音声特典に本編全12話+OVA#01〜#06の英語吹き替え音声を収録!!
キャラクターデザイン・久保田誓描き下ろしイラストを使用した特製ケース仕様!!

価 格:
Blu-ray BOX[BCXA-1419] ¥15,000(税抜)
DVD BOX[BCBA-4939] ¥8,000(税抜)

収 録:
Blu-ray BOX
本編全12話+OVA全6話+OVAコミックス同梱版+既存映像特典+既存音声特典+本編英語吹き替え版
602分(本編DISC:292分+特典DISC:310分)/DISC4枚組

DVD BOX
本編全12話+OVA全6話+OVAコミックス同梱版+本編英語吹き替え版
389分(本編DISC:292分+特典DISC:97分)/DISC4枚組

発売・販売元:バンダイナムコアーツ

既刊累計2,000万部突破の大ヒット原作コミックス 第1巻〜第20巻好評発売中!!

完全無料・登録不要のWEBコミックサイト [となりのヤングジャンプ]で絶賛連載中!
https://tonarinoyj.jp/


▼ワンパンマン 公式サイト
http://onepunchman-anime.net/
▼ワンパンマン 公式Twitter
@opm_anime / 推奨ハッシュタグ: #onepunchman
▼ワンパンマン 公式Instagram
@opm_anime / 推奨ハッシュタグ: #onepunchman

▼V-STORAGE ワンパンマン 特集サイト 実録!ワンパンマン

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.