レポート | AnimeJapan 2019

来場者数14万人超、日本最大級のアニメイベント!「AnimeJapan 2019」【バンダイナムコ Animation Airportブース】レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年3月に行われている日本最大級の総合アニメーションイベント「AnimeJapan 2019」が、東京ビッグサイトにて2019年3月23日(土)・24日(日)の2日間にわたって開催された。今年も、総来場者数146,616人の動員を記録し大盛況を博した。そこで今回は、バンダイナムコアーツ・サンライズ・バンダイナムコピクチャーズ・バンダイナムコライツマーケティング・バンダイナムコエンターテインメントの5社合同で出展した「バンダイナムコ Animation Airportブース」の模様をレポートする。

特製パスポートで素敵な旅(作品)へご案内!

今年は空港をイメージした「バンダイナムコ Animation Airportブース」として出展していた本ブース。まずブースに入場する際に、空港のグランドスタッフ風のスタッフによりここでしか手に入らない特製パスポートが配布された。ブース内は「ガンダムエリア」「TVエリア」「シネマエリア」「WEBエリア」「A-on STOREエリア」の5つに分けられ、それぞれのエリアに“入国”する際に、描き下ろしイラストや、この日のために特別にデザインしたスタンプを記念に押印。各作品への素敵な旅へと搭乗する気分を味わうことができた。

各エリアが趣向を凝らして展開!

エリア毎に趣向を凝らした展示物が並ぶ。「ガンダムエリア」では、新規描き下ろしミネバ・ラオ・ザビ(キャビンアテンダントコスチューム)スタンディがお客様をお出迎え。続く、「UC NexT 0100」プロジェクト紹介パネルでは映像と年表で、最新作の『機動戦士ガンダムNT』や、『機動戦士ガンダムUC』『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』はもちろん、今冬公開予定の『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』など、宇宙世紀の歴史に触れることができる構成になっていた。

続いて、「TVエリア」では、『荒野のコトブキ飛行隊』『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』『ケロロ軍曹』『転生したらスライムだった件』『DOUBLE DECKER! ダグ&キリル』『ワンパンマン』『アイカツフレンズ!』を展示。『荒野のコトブキ飛行隊』では、これまでの“コトブキ飛行隊”をコトブキ飛行隊と敵対するイサオ目線で振り返る特別パネルの展示や、空戦ダイジェスト映像を上映。また、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』では、これまでの物語<第一章〜第七章>を、平成生まれでもわかると銘打ち簡単に解説したパネルを設置。さらに、「次の艦長は君だ…! 顔はめパネル」も展示。表から見ると古代の顔の部分にはまる仕様だが、2日目にはシリーズ構成の福井晴敏さんが裏側にもマジックで絵とサインを書き足し、多くのお客さんが足を止め、記念撮影をしていた。

続いては「シネマエリア」。『ラブライブ!』シリーズでは、μ's、Aqours、虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のイラスト付き活動記録が設置された。『コードギアス 復活のルルーシュ』では、スタッフ&キャストから寄せられたイラスト&コメント色紙を展示。『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』では、3月26日に発売となったブルーレイの上映に加えて、BOXイラストや複製原画の展示、ポストカードの配布を実施。『ガールズ&パンツァー 最終章』では、ビジュアル展示に加え、6月15日(土)に劇場上映となる第2話の劇場本予告が上映された。

続いては「WEBエリア」。『神酒ノ尊-ミキノミコト-』では、参加酒造銘柄の酒瓶&キャラクターの展示に加え、テーマソングアニメーションを上映。『ニンジャボックス』では、ビジュアル&ジオラマを展示。『バンダイチャンネル』では、配信作品&キャンペーン情報を紹介。『矢立文庫』では、掲載コンテンツを紹介。『アイドリッシュセブンVibrato』では、TVアニメのOP主題歌「WiSH VOYAGE」のミュージックビデオに登場した旅行鞄を再現して展示し注目を集めていた。

最後は「A-on STOREエリア」。3月22日(金)正午にグランドオープンしたバンダイナムコアーツ公式ショップ「A-on STORE」より、店舗限定商品や、『ラブライブ!サンシャイン!!』『ガールズ&パンツァー』のフィギュア、『コードギアス 反逆のルルーシュ』の複製原画など、商品の実物を展示。また、バンダイナムコアーツの新グッズ・レーベル「VIDESTA(ビデスタ)」より『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』『COWBOY BEBOP』などの名作Tシャツやバッグ、パスケース、スマホケース、キャップなどが多数飾られ、懐かしんで盛り上がる様子も見られた。

豪華キャスト&スタッフが作品の魅力をお届けするスペシャルイベントも実施!

また、ROSE REDステージ&COBALT BLUEステージでは、3月23日(土)に『荒野のコトブキ飛行隊』スペシャルステージ、『ワンパンマン』第2期放送直前!マジスペシャルステージが、翌24日(日)に『転生したらスライムだった件』スペシャルステージ、『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』スペシャルステージ「愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード」が行われ、各ステージとも大きな盛り上がりを見せていた。

●『荒野のコトブキ飛行隊』スペシャルステージの詳細レポートはコチラ!

●『ワンパンマン』第2期放送直前!マジスペシャルステージの詳細レポートはコチラ!

●『転生したらスライムだった件』スペシャルステージの詳細レポートはコチラ!

●『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』スペシャルステージ「愛の『宇宙戦艦ヤマト2202』アワード」の詳細レポートはコチラ!

約14万人を超えるファンが来場し、大盛況のうちに幕を閉じたアニメの祭典「AnimeJapan 2019」。今回「バンダイナムコ Animation Airportブース」まで足をお運び頂いた皆さま、ありがとうございました!

☆次回の「AnimeJapan 2020」は、2020年3月21日(土)・22日(日)、東京ビッグサイトにて開催予定!

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.