レポート | ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会

初のユニットライブ&ファンミーティング開催!『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 UNIT LIVE & FAN MEETING vol.1 DiverDiva ~Big Bang~』レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気スマートフォン向けアプリ「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル ALL STARS(スクスタ)」に登場する、“ソロ活動”をコンセプトとしたラブライブ!シリーズのスクールアイドル『虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』。彼女たちの初のユニットライブ&ファンミーティングが開催され、まず初めにDiverDivaの公演が2021年9月11日(土)・12日(日)の2日間、東京ガーデンシアターにて行われた。笑顔の絶えないファンミーティングや、ソロ曲の初披露、「宇宙」をテーマにしたステージ演出など盛りだくさんの内容で、有料配信で参加した観客とともに大いに盛り上がった。本レポートでは、2日目公演の模様をレポートする。

「SUPER NOVA」の楽曲と共に、宇宙の旅へLet's go!

会場がロイヤルブルーと超オレンジのブレードカラーで染まる中、宇宙をイメージしたアタックムービーの上映後、ブルーとオレンジの照明に照らされて宮下 愛役の村上奈津実と朝香果林役の久保田未夢が登場。宇宙服をモチーフにした銀色に煌めく衣装に身を包み、一曲目に披露したのは「SUPER NOVA」。テクノポップのリズミカルな楽曲をノリノリのダンスでパフォーマンスし、「銀河の果てまでLet's go!」と呼び掛けて一気に会場のテンションを上げた。

曲が終わると観客に向かって挨拶し、「大銀河宇宙連邦本部へようこそ~!」と笑顔を見せた。オンラインで参加中の観客にも「一緒に盛り上がって行きましょうね~!」と手を振り、来場の感謝を伝えた。自己紹介では、久保田と村上が互いのファンを代表してレスポンスを行い、ハイタッチをしたり、ハグをしたりなど、仲の良い姿を見せて会場を和ませた。SNS上ではニジガクメンバーのキャストである矢野妃菜喜(高咲 侑役)から「今日も観るよ〜!」というコメントが寄せられると、それに気づいた二人が画面越しに手を振る場面もあった。衣装お披露目ではネックレスがお揃いであること明かして観客を楽しませた。

ファンサ満載!笑いと笑顔に包まれたファンミーティング!!

盛大な拍手で始まったファンミーティングでは、久保田と村上がステージの左右に着席し、真ん中のスクリーンを見ながら進行。まず初めに他のニジガクキャストから寄せられたDiverDivaへのリクエストを紹介。内容はラップバトルやダンスバトルをして欲しいなど、バトルのリクエストが多かった。久保田は「<仲間でライバル>を楽曲のモチーフにしてもいいかも…」とコメント。銃や魔法を使った歌以外のバトルの話でも盛り上がり、トークの途中、二人でカメラの前に立ち、他のキャストに向けて「バッキュ〜ン♡」ポーズを取る一幕も。これには観客も喜び「撃ち抜かれた」「可愛い」の声が上がった。他には、バイクや車など乗り物をイメージした楽曲のリクエストもあり、久保田は「いつかオープンカーに乗って歌ってみたい」と語った。しかし二人とも車の免許を持っていないことがわかると、村上は久保田がフォークリフトの免許を持っていることに触れ、「フォークリフトで登場しよう」と提案し観客から笑いが起こった。

続いてファンから募集したリクエストが発表され、「DiverDivaに今後、歌って欲しい楽曲のアイデアやイメージを英単語で表すなら!?」という質問に、「皆でできる振り付けの曲」や「二人のイメージカラーから、夕方をイメージした曲」などが寄せられた。村上は「夕方」からカラスを連想して「鳴きまねする?」と提案し、久保田を笑わせた。その他「ワルツをイメージした楽曲」では「三拍子でこんな感じ?」とステージ上で踊って見せた。「どっちがエスコートする?」という話になると、曲の前半と後半で交互に変えるのもありかも!とアイデアが出た。実際に久保田が「Shall we dance?」と村上の前で跪いて見せると、村上が照れて固まってしまう場面も見られ、観客からはすかさず「このコーナー最高!」「素晴らしい」といった絶賛のコメントが寄せられた。

圧巻のパフォーマンスで会場を熱狂させたライブパート!

二人の自由で仲の良いやり取りに大いに盛り上がったまま、ファンミーティングは終了。続いて幕間ドラマが始まり、宇宙空間を旅するDiverDivaの宇宙船での一幕が映し出され、新たにメンバーに加わったミア・テイラーと鐘 嵐珠も登場した。その後、グレーと白のワンピースに、白いブーツが可愛い装いにチェンジした二人が登場し、「POWER SPOT!!」をパワフルに歌唱。レーザー光線が飛び交う中、キレキレのダンスでクールにパフォーマンス。二人の手でハートを作ったり、背中合わせにダンスをしたりと、曲中の掛け合いでも観客を楽しませた。

続いて和風のメロディが雅やかな「祭花 -saika-」を情感たっぷりに披露。賑やかでどこか切ない楽曲をエモーショナルに歌い上げ、会場を瞬く間に楽曲の世界観で満たした。スクリーンには大輪の花火が打ち上げられ、美しい映像と二人の歌声で夏の夜を彩った。サビで歌われる「ラララ」のハーモニーに合わせて観客はブレードをゆったりと振り、うっとりと聴き入っていた。

DiverDivaの決めポーズを紹介!ライブの裏話も明かされる!!

曲が終わると「ありがとうございます!」と挨拶し、衣装が2ndシングル「THE SECRET NiGHT」のジャケットのものであることを明かした。その後二人で「DiverDivaです!」と決めポーズを披露。この決めポーズは、今回のユニットライブに合わせて新たに考案したもので、「SUPER NOVA」の振り付けからヒントを得たとのこと。また、先ほどの「祭花 -saika-」でリフトに乗って歌唱したことについて、村上から、久保田がリハーサルの時にリフトの高さを不安そうにしていたというエピソードも語られ、場内を和ませた。ちなみに、久保田自身は高所が苦手らしいが、「朝香果林」としては平気とのこと(笑)。

クール&キュートな楽曲で観客を魅了!

続いて披露したのは「THE SECRET NiGHT」。互いに向かい合い目隠しをするような格好で登場し、ブルーとパープルのネオンの中、クールでセクシーな振り付けのダンスを披露。圧巻のラップパートで観客を痺れさせた。ファンからは「格好良い!」の声が続出し、DiverDivaの大人っぽさを凝縮したようなパフォーマンスで観客を魅了した。

次に心地良いテンポで等身大の二人を歌った「Fly into the sky」を歌唱。オレンジ調の照明の下、優しい歌声と笑顔でパフォーマンスする姿は、先ほどのクールな二人とは違った一面を見せ、観客も静かに魅入っていた。歌詞の歌い分けもポイントで、サビでは二人一緒に心を込めて歌唱し、観客に深い余韻を残した。

続いて再びダンサンブルなナンバー「SUPER NOVA」で息の合ったダンスを披露。「自由自在」の歌詞に合わせた大きな振り付けで、パワー全開にパフォーマンス。村上の疾走感溢れるラップと久保田の伸びやかな歌声が見事に合わさり、会場を熱く盛り上げた。

続いて幕間ドラマが始まり、中須かすみ、桜坂しずく、近江彼方、上原歩夢、優木せつ菜、エマ・ヴェルデ、天王寺璃奈、三船栞子が登場。メンバーの個性がよく表れた仲の良い掛け合いで観客を楽しませた。

華麗な衣装でソロ曲を初披露!

続いてリズミカルな手拍子が響き渡ると、金糸の刺繍が美しい赤と黒のフラメンコ風のドレスに身を包んだ久保田が登場。「Fire Bird」をエネルギッシュに歌唱した。一輪のバラを手にステージを端から端までドレスをひらめかせながら移動し、艶やかな歌声を響かせて会場を沸かせた。朝香らしく情熱的かつクールなパフォーマンスに「格好良い!」「セクシー!」「好きすぎる!」など絶賛の声が届いた。

久保田と入れ替わるように、元気な掛け声で登場した村上は、チア風の鮮やかな衣装と黒のレザー手袋を身につけて「楽しいの天才」を披露。弾けるダンスと明るい歌声で元気いっぱいにパフォーマンス。たちまち観客から「可愛い!」の声が飛び交い、画面越しに一緒に踊るファンも見られた。腕を大きくぐるぐると回す振り付けも楽しく、歌と踊りで会場に一体感を生み出した。

続いて村上が「今日は二人で歌っちゃうよ〜!」と呼び掛け、久保田と一緒に「めっちゃGoing!!」をデュエットで披露。それぞれ異なる衣装のまま、同じ楽曲を歌唱するというファンには堪らない演出に、歓喜の声が飛び交った。歌いながら互いにアイコンタクトを取り、微笑み合う姿にファンは大歓喜。「すごくいい!」「シャッフルフェスティバルを思い出す」などの多くの感想が寄せられた。

「互いに成長しあえる存在」本音を語り涙のハグ!

その後MCパートに突入し、公式ファンブックの発売や、DivarDivaの新曲制作などの新情報が発表され、観客は歓喜に沸いた。ちなみにこの新曲は、ファンの声が盛り込まれた楽曲になるとのこと。ライブの感想を聞かれ、久保田は当初不安があったが、リハーサル中にメキメキと成長していく村上の存在が刺激になり、自身も励まされたと明かした。村上は、最初は久保田と恥ずかしくて目を合わせられない時もあったが、久保田がいつも真剣に自分と向き合ってくれたので負けたくないと思うようになったと語り、久保田へ「ありがとう」と涙ぐみハグする場面もあった。二人の感想を聞いて感動した観客からは「素敵な関係だね」「最高のパートナー」などのコメントが寄せられ、大きな拍手が贈られた。

感動的な雰囲気のまま、続いて披露されたのは、恋の悩みを切なく歌った「Love Triangle」。DivarDivaの可愛らしさが詰まったようなパフォーマンスに、SNS上では「大好き!」の声が上がった。直前の二人のトークの余韻も重なり、会場を穏やかな空気で満たした。

続いて「最後の曲です!」と選んだのは「TOKIMEKI Runners」。ラストナンバーらしく笑顔で渾身のパフォーマンスを披露し、観客もブレードを高らかに振って応えた。サビでは二人で手を繋いで歌うなど、互いの存在を確かめ合うような歌唱に感激するファンも見られた。曲が終わると、鳴り止まない拍手が起こり、SNS上でも「最高の流れ!」「二人ver.すごくいい!」と大興奮の声が上がった。

最後は名残惜しみながらも二人で決めポーズを取り、手を繋いで深くお辞儀をした。「楽しい時間をありがとう~!」「また絶対会おうね!」と笑顔でファンに呼び掛け、ステージを去った。

トークもライブも大成功!笑顔と感動に包まれたDay.2!

同好会初のUNIT LIVE & FAN MEETINGで、トップバッターを務めたDivarDiva。ファンミーティングでは二人らしいリラックスしたトークで終始笑いが絶えず、ファンにとっても忘れられない時間となった。ライブパートでは、初のソロ楽曲披露や予想外のデュエットに会場は大いに盛り上がり、「最高!」「楽しかった!」など大満足の声が寄せられた。SNS上では、他のニジガクキャストが二人の公演を応援する様子も見られ、ユニットライブならではの盛り上がりを見せた。また、当日はシリーズ関連タグがTwitterトレンド1~3位にランクインする嬉しいニュースも。来月に控える他のユニットの公演にも期待しつつ、ファン全員が一体となって熱狂した本公演は大成功の内に幕を閉じた。

 ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会
UNIT LIVE & FAN MEETING vol.1 DiverDiva ~Big Bang~
<9月19日(日)>までアーカイブ配信中!
詳しくはこちら

 

 <DAY.2 2021年9月12日(日)セットリスト>
01.SUPER NOVA / DiverDiva
- - - - ファンミーティングパート - - -
02.POWER SPOT!! / DiverDiva
03.祭花 -saika- / DiverDiva
- - - - MC① - - -
04.THE SECRET NiGHT / DiverDiva
05.Fly into the sky / DiverDiva
06.SUPER NOVA / DiverDiva
07.Fire Bird / 朝香果林(CV.久保田未夢)
08.楽しいの天才 / 宮下 愛(CV.村上奈津実)
09.めっちゃGoing!! / DiverDiva
- - - - MC② - - -
10.Love Triangle / DiverDiva
11.TOKIMEKI Runners / DiverDiva


▼ラブライブ! 公式サイト
http://www.lovelive-anime.jp/
▼ラブライブ! 公式Twitter
@LoveLive_staff / 推奨ハッシュタグ: #lovelive
▼ラブライブ!シリーズ公式YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCTkyJbRhal4voLZxmdRSssQ
▼「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」V-STORAGE通信

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.