レポート | ラブライブ!サンシャイン!!

初の単独ライブイベント開催!「ラブライブ!サンシャイン!! Saint Snow 1st GIG 〜Welcome to Dazzling White Town〜」レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オールメディアプロジェクト『ラブライブ!サンシャイン!!』から誕生したSaint Snow(セイントスノー)は、鹿角聖良役の田野アサミ、鹿角理亞役の佐藤日向からなる2人組ユニット。Aqoursのライバルユニットとして登場し、Aqoursのライブへのゲスト出演や「ラブライブ!フェス」への出演で、圧倒的なパフォーマンスを披露してきた。そんな彼女たちによる初の単独ライブイベント「ラブライブ!サンシャイン!! Saint Snow 1st GIG 〜Welcome to Dazzling White Town〜」の横浜公演が、2020年10月17日(土)・18日(日)の2日間、ぴあアリーナMMにて開催された。本記事ではDay.2[2回目公演]の模様をレポートする。

記念すべき1st GIGは「Dazzling White Town」で幕開け!

ソーシャルディスタンスを意識した有観客&有料生配信でのライブイベントとなった今回。開演時間になると、“エンジェルメイト”と呼ばれるファンたちが、それぞれのイメージカラーであるスカイブルーとピュアホワイトにサイリウムを照らし、今か今かと2人の登場を待ち侘びていた。そんな中、オープニングムービーが流れ、今年8月に発売された1stシングルのCDジャケットと同じ衣装に身を包んだSaint Snowが登場! 幕開けを飾ったのは、ライブイベントのタイトルにもなっている楽曲「Dazzling White Town」。力強い歌声やアニメーションPV映像とシンクロしたキレのあるダンスなど、これが初めての単独ライブイベントとは思えない堂々としたパフォーマンスを披露。歌唱中には照明が暗転し、彼女たちの衣装がブラックライトの中で光輝くという仕掛けも用意されており、エンジェルメイトを大いに喜ばせた。次の楽曲「CRASH MIND」では、配信で視聴している人を意識した画面が割れる(クラッシュする)演出も。また、操り人形のような不思議な振り付けに会場からは声援の代わりに手拍子と大きな拍手が贈られていた。続いて、激しくアップテンポな楽曲「DROPOUT!?」を熱唱し、パワフルな歌声を会場に響かせた。

歌だけでなく、トークでもエンジェルメイトを魅了!

冒頭3曲を歌い終え、“GIG TALK SPECIAL”と題したトークパートへ。ここでは事前にエンジェルメイトから寄せられたメッセージを紹介したり、質問に答えたりすることに。まず、「Dazzling White Town」の振り付けで好きなところは?という質問に、田野は「光る剣」と答え、2人は実際に光る剣を持ちながら華麗なポージングを披露。続いて、キャストに決まった時の気持ちは?という質問に、田野は「初めて日向に会った時、ツインテールにしていて、あのツインテールの女の子が理亞役なのねと思って…」と話すと、佐藤も「私、それまで2回しかアサミさんにお会いしたことがなかったので、私を知っていてくれたことに驚いたし、とても嬉しかったです」と興奮気味に語っていた。続いて、2人にして欲しい髪型は?という質問では、なぜか2人がそれぞれにして欲しい髪型をイラストで描き合うことに。佐藤は「姉さまのツインテールを見てみたい…というより、アサミさんのツインテール姿が見てみたいです」と笑顔で話した。その他にも、「ライブの本番は緊張しますか?」や、「今後どんな曲を歌ってみたいですか?」などの質問に、2人は一つ一つ丁寧に答えていた。

ロックにバラード…楽曲の幅広さもSaint Snowの魅力!

大きな盛り上がりを見せたトークパートが終了し、いよいよ後半戦へ。無数のレーザー光線が会場中を駆け巡る中、最初に披露したのは、ロックナンバーの「Lonely Snow Planet」。重厚感あるサウンドに乗せて、エネルギッシュな歌声とダンスでエンジェルメイトを魅了した。続いて、TVアニメの中でSaint Snowが初めてパフォーマンスを披露した際に歌った「SELF CONTROL!!」を格好良く熱唱。アニメーション映像とシンクロしたダンスシーンでは2人の息もピッタリだった。続いて、雨音のSEから始まったバラードソングの「After The Rain」では、会場のスクリーンに雨の映像が流れる中、2人は高い歌唱力を駆使した見事なコーラスワークを披露し、しっとりと歌い上げた。

奇跡のユニット、Saint Aqours Snowの楽曲を2人で披露!

その後は、ライブイベントに挑む2人を追ったドキュメンタリー映像が上映された。映像では、Saint Snowがスタッフと共に“行こう!ダズ会”と題した合宿を行い、リハーサルを繰り返しながら仲を深めていく姿や楽曲について語る2人の様子が紹介された。さらに、TVアニメ2期の映像が流れ、第9話挿入歌「Awaken the power」の歌唱へ。TVアニメの中で聖良と理亞が着ていた衣装に合わせ、スパンコールが無数に散りばめられた紫のドレスへと衣装チェンジした2人は、Aqoursとの11人のユニットであるSaint Aqours Snowの楽曲を、初めて2人だけで歌い上げた。続けて披露した「Over The Next Rainbow」では、大きな虹が画面に架かる演出も。照明や舞台装置など、全てが虹色に彩られたステージで、2人はエンジェルメイトとの再会を誓うように「いつかまたね会えるよね」と歌い、ステージを後にした。

新たな一歩を踏み出したSaint Snow…この会場から奇跡は始まる!

会場からはアンコールを求める手拍子が鳴り止まない。ステージに戻った田野は「1st GIGのタイトルになっているこの曲をもう一度歌っていいですか?」と訴え、オープニングでも歌った「Dazzling White Town」を再び歌唱し、楽曲終盤には会場に紙吹雪が舞った。最後は2人の挨拶へ。単独ライブイベントを行えるまでに応援してくれたエンジェルメイトへの感謝を述べると共に、田野は「私は暴走することがありますが、それを理亞が、日向が支えてくれて、日向の顔を見ると良いライブにするぞという気持ちになります」と話すと、佐藤は涙を堪えながら、「この1st GIGをスタートラインにしたいと思っています。「Dazzling White Town」は“始まれ!この場所から”という歌詞で始まりますので、Saint Snowもこの場所から始めたいと思います。姉さま、アサミさんと一緒に奇跡を起こし続けていければと思います」と語り、彼女たちの記念すべき1stライブイベントは幕を閉じた。横浜公演では2日間で全3公演が行われたことに加え、公演の模様は有料生配信され、国内のみならず海外のエンジェルメイトにも彼女たちのパフォーマンスが届けられた。

<Day.2[2回目公演]セットリスト>
01. Dazzling White Town(Saint Snow 1stシングル「Dazzling White Town」表題曲)
02. CRASH MIND(「ラブライブ!サンシャイン!!」TVアニメ2期第5話挿入歌)
03. DROPOUT!?(「ラブライブ!サンシャイン!!」TVアニメ2期第8話挿入歌)
- - - トークコーナー - - -
04. Lonely Snow Planet(Saint Snow 1stシングル「Dazzling White Town」c/w)
05. SELF CONTROL!!(「ラブライブ!サンシャイン!!」TVアニメ1期第8話挿入歌)
06. After The Rain(Saint Snow 1stシングル「Dazzling White Town」c/w)
07. Awaken the power(「ラブライブ!サンシャイン!!」TVアニメ2期第9話挿入歌)
08. Over The Next Rainbow(劇場版「ラブライブ!サンシャイン!! The School Idol Movie Over the Rainbow」インスパイアソング)
- - - ENCORE - - -
EN. Dazzling White Town(Saint Snow 1stシングル「Dazzling White Town」表題曲)

ラブライブ!サンシャイン!! 公式サイト

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.