バンダイナムコアーツコーポレートサイト

V-SOTARAGE

商品詳細

DVD

ウルトラマンマックス ④

ウルトラマンマックス ④

伝説の怪獣が続々登場のテレビシリーズDVD第4弾!
金子修介監督(『あずみ2』ほか)がアントラー登場回を担当する他、
ゼットン星人、ゼットン、キングジョーが登場!

DVD

ウルトラマンマックス ④

伝説の怪獣が続々登場のテレビシリーズDVD第4弾!
金子修介監督(『あずみ2』ほか)がアントラー登場回を担当する他、
ゼットン星人、ゼットン、キングジョーが登場!

商品情報

発売日 2006.3.24
ジャンル TV特撮
品番 BCBS-2385
税込価格(10%) ¥4,180
税抜価格 ¥3,800
スペック カラー/確/112分/(本編96分+特典16分)/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/スタンダード

特典・仕様

特典 作品解説書「MAX FILE④」
映像特典 ノンテロップオープニング、Making#3<地底と空の大怪獣!>

イメージ

忍び寄るゼットン星人の魔の手・・・強力な敵に立ち向かうのは、マックス&ゼノン!

内容

【4話収録】
■第11話「バラージの預言」
“磁力怪獣アントラー登場!”
 突如市街地に大量の砂が噴出し、怪獣が姿を現した!それは、幻の王国・バラージを滅ぼした怪獣・アントラーだった。怪獣撃退の手がかりを求め、カイトとミズキはバラージ研究の第一人者だった教授の娘の元へ向かうが、父を失意の死に追いやった世間への不信感から、彼女は協力しようとしない。手がかりを得られず、苦戦するマックスとDASH!果たして突破口は開けるのか!?
■第12話「超音速の追撃」
“超音速怪獣ヘイレン登場!”
 テスト飛行中のダッシュバードβが、怪獣・ヘイレンに急接近され墜落してしまった!ブラックボックスを解析した結果、ヘイレンはダッシュバードβのエンジン音に反応して攻撃してきたらしい。そしてその波形は、ロックバンド・バッドスキャナーズのギターサウンドパターンとほぼ同じだった!折りしもその日はデビューコンサート当日。現場へ急行したDASHは、バッドスキャナーズの助けを借り、ヘイレン撃退に挑む!
■第13話「ゼットンの娘」
“変身怪人ゼットン星人、宇宙恐竜ゼットン、ウルトラマンゼノン登場!”
 ベースタイタンに「ゼットンの娘」と名乗る女・夏美が訪ねて来た。夏美は「ウルトラマンマックスがゼットン怪獣に殺される」とヨシナガ教授に告げる。彼女は、1万年前、ゼットン星人が人類に植え付けたゼットン・ナノ遺伝子を受け継いでいたのだ!夏美を操って盗んだ情報を元に、宇宙戦闘機でUDFの監視衛星を破壊したゼットン星人は、ゼットン怪獣を送り込んで来た!どうするDASH!?
■第14話「恋するキングジョー」
“変身怪人ゼットン星人、侵略ロボットキングジョー登場!”
 UDFは、監視衛星を破壊し地球に進入した宇宙戦闘機の行方を追っていた。一方、普通の状態に戻った夏美は、護衛についたカイトと徐々に心を通わせていく。しかし、またもやゼットン星人の魔の手が!操られた夏美は、人間大のロボットに偽装していた宇宙戦闘機=キングジョーに乗り込み、ウルトラマンマックスに戦いを挑んだ!マックスはゼットン星人の野望を打ち砕くことができるのか!?

製作年度:2005

スタッフ

第11話 脚本:尾崎将也/監督・特技監督:金子修介
第12話 脚本:金子二郎/監督・特技監督:金子修介
第13話 脚本:上原正三/監督:八木 毅/特技監督:鈴木健二
第14話 脚本:上原正三/監督:八木 毅/特技監督:鈴木健二

監修・製作:円谷一夫/製作統括:大岡新一/企画:加藤直次・江藤直行・中村理一郎/プロデューサー:岡﨑剛之・八木 毅・渋谷浩康・山西太平/制作プロデューサー:小山信行/音楽プロデューサー:玉川 静/音楽:蓜島邦明/CGIモーションディレクター:板野一郎/CGIスーパーバイザー:鹿角 剛/制作協力:電通/製作著作:中部日本放送・円谷プロダクション 他

キャスト

トウマ・カイト:青山草太/コバ・ケンジロウ:小川信行/コイシカワ・ミズキ:長谷部 瞳/ショーン・ホワイト:ショーン・ニコルス/エリー:満島ひかり/ヒジカタ・シゲル:宍戸 開/ヨシナガ教授:桜井浩子/トミオカ長官:黒部 進/ナレーター:佐野史郎 他

レーベル:EMOTION

発売元:バンダイナムコアーツ

販売元:バンダイナムコアーツ

(c)2005 円谷プロ・CBC

その他関連商品