バンダイナムコフィルムワークス
BANDAI NAMCO

V-SOTARAGE

商品詳細

DVD

牧場の少女カトリ 1

牧場の少女カトリ 1

明るく賢い、そして優しい少女カトリは、年老いた祖父母を助けるためにひとり働きに……。
さまざまな人との出会いと別れを糧として、カトリは一歩一歩と成長していく。
いつか胸に秘めた「夢」を叶えるために……。

DVD

牧場の少女カトリ 1

明るく賢い、そして優しい少女カトリは、年老いた祖父母を助けるためにひとり働きに……。
さまざまな人との出会いと別れを糧として、カトリは一歩一歩と成長していく。
いつか胸に秘めた「夢」を叶えるために……。

商品情報

発売日 2001.3.25
ジャンル TVアニメ
品番 BCBA-0683
税込価格(10%) ¥4,180
税抜価格 ¥3,800
スペック カラー/確/128分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面2層/スタンダード/日本語字幕付(ON・OFF可能)

特典・仕様

他、仕様 ジャケットイラストは三浦辰夫による描きおろし!

内容

【5話収録】
■第1話「別れ」
 1900年はじめのフィンランド。カトリは6歳。優しい祖父母に育てられている。ある日、1年ぶりに出稼ぎに出ていたお母さんが帰ってきた。再会を喜びあう2人。カトリはお母さんにもらったダックスフントの子犬に「アベル」と名前をつけ、すぐに仲良くなった。しかし、幸せな時もつかの間。お母さんは、ドイツで働くため再び旅立っていったのだった。…そして3年。戦争のため、お母さんとの音信は途絶えていた……。
■第2話「友だち」
 長い間、作物の不作が続き、家計は困窮していた。しかも飼牛を売りにいく途中、おじいさんが熊に襲われ大ケガを負ってしまった。働きに出る決心をしたカトリだったが、おじいさんに大反対される。しかし、カトリの決意は変わらない。偶然出会ったハルマ屋敷のぼっちゃんマルティに、お屋敷で家畜番として働かせてほしい、と頼んだところ、マルティは「僕と友だちになってくれるんだったら、頼んでみるよ」と……。
■第3話「春のあらし」
 日曜日、マルティに出会ったカトリは、その足でハルマ屋敷に出かける。マルティの父ベイネに仕事のことを頼むつもりだったが、マルティが姉マリを怒らせたため、言い出すきっかけを失ってしまった。カトリはマルティに誘われて、湖の小島に魚釣りに出かける。ところが、釣りに夢中になっているうちに風雨が激しくなり、ボートが流されてしまった!ハルマ屋敷の使用人が島に取り残された2人を助けに、荒れ狂う湖に漕ぎ出すが……。
■第4話「決意」
 カトリはマルティから、ライッコラ屋敷で家畜番を求めているという話を聞く。一方そのころ、カトリのおじいさんはマルティの父ベイネにライ麦を貸してくれるように頼んでいた。ベイネに冷たく断られ、落胆しているおじいさんに、カトリはアベルと一緒にライッコラ屋敷で働きたいので、仲を取り持つ靴屋のトボルに会ってほしい、と頼む。他に収入を得る道もないことから、おじいさんは仕方なくカトリの決意を受け入れることにした……。
■第5話「出発」
 カトリはおじいさんとおばあさんに別れを告げ、アベルを連れてライッコラ屋敷に向かった。歩いて半日もかかる距離だが、マルティが途中まで送ってくれるというので寂しくない。イジメっ子に出会ったときも、マルティが勇敢に戦って、カトリを逃がしてくれた。1人になったカトリは、ペッカと名乗る少年に声をかけられ、馬車に乗せてもらう。ペッカは、ライッコラ屋敷の隣のペンティラ屋敷で働いている家畜番の少年だった……。

製作年度:1984

スタッフ

第1話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:高野 登
第2話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:森友典子
第3話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:佐藤好春
第4話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:高野 登
第5話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:保谷裕江

原作:アウニ・ヌオリワーラ/製作:本橋浩一/製作管理:高桑 充/企画:佐藤昭司、久保田栄一/脚本:宮崎 晃/音楽:冬木 透/美術:阿部泰三郎/キャラクターデザイン:高野 登/プロデューサー:松土隆二/監督:斉藤 博/制作:日本アニメーション、フジテレビ

キャスト

カトリ:及川ひとみ/サラ:藤田淑子/ユリス:宮内幸平/イルダ:京田尚子/マルティ:古谷 徹/マリ:津賀有子/ベイネ:辻村真人/ペッカ:塩屋 翼/ナレーター:武藤礼子

レーベル:バンダイ

発売元:バンダイナムコフィルムワークス

販売元:バンダイナムコフィルムワークス

(c)NIPPON ANIMATION CO.,LTD.1984

その他関連商品