バンダイナムコフィルムワークス
BANDAI NAMCO

V-SOTARAGE

商品詳細

DVD

南の虹のルーシー Vol.8

南の虹のルーシー Vol.8

農場を持つことを夢見て、イギリスから未開の地・南オーストラリアに移住してきたポップル一家。
困難な暮らしのなかでも力を合わせて懸命に生きる、家族愛に満ちた物語。

DVD

南の虹のルーシー Vol.8

農場を持つことを夢見て、イギリスから未開の地・南オーストラリアに移住してきたポップル一家。
困難な暮らしのなかでも力を合わせて懸命に生きる、家族愛に満ちた物語。

商品情報

発売日 2000.10.25
ジャンル TVアニメ
品番 BCBA-0555
税込価格(10%) ¥4,180
税抜価格 ¥3,800
スペック カラー/確/103分/ドルビーデジタル(モノラル)/片面1層/スタンダード/日本語字幕付(ON・OFF可能)

特典・仕様

他、仕様 ジャケットイラストはキャラクターデザイン関修一描きおろし

内容

【4話収録】
■第31話「リトルと黒い犬」
 ポップル家のみんなが夢見ていた農場が、ついに手に入る事になった。今日は家族でその場所の見学に行くことに。イギリスにいた頃の5倍以上の広さの土地を目の当たりにして感激するルーシー・メイたち。ところが事件はそんな矢先に起こった。ルーシーが誕生日にもらった子羊のスノーフレイクが、ペティウエルさんの飼い犬・ハッピーに襲われたのだ。そこへリトルが駆けつけたのだが……!
■第32話「虹の橋のたもと」
 いよいよ農場の契約の日が来た。クララも、ジョンがオーストラリアに向かっているという便りを受け取ってうれしそうだ。良い事が重なり、みんなの心が踊っていた。ところが、そんな一家の前に、予想もしない出来事が待っていた。飼い犬のハッピーをリトルにかみ殺された事を恨んだペティウエルさんが、農場の契約を横取りしてしまったのだ。農場はあきらめなくてはならない。一家は大きな悲しみに包みこまれた……。
■第33話「失われた夢」
 ポップル一家が南オーストラリアへやってきてから、はやくも3年の月日が流れていた。人口も増え、アデレードはどんどん活気のある町へと変わっていく。しかし、その一方でポップル家は、いまだ自分たちの農場を手に入れることが出来ずにいた。その事は一家全員の心に影を落としてしまう。ケイトたちは、デイトン先生からも土地がますます値上がりしていると聞かされ、落ちこんでしまうのだが……。
■第34話「リトルと学校」
 ルーシー・メイは朝から気が重かった。苦手な学校に行かなくてはならないからだ。そんなルーシーの後を追って、リトルが学校についてきてしまう。ルーシーが算数の問題を間違えたり、居眠りをして先生に怒られる度に、リトルは教室に飛び込もうとしたり、先生に向かって唸って授業の邪魔をしてしまうのだった。その頃、山の石切り場に仕事に出かけたアーサーに、ある事件が起きていた……。

製作年度:1982

スタッフ

第31話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:森友典子
第32話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:前田英美
第33話 絵コンテ:楠葉宏三/作画監督:森友典子
第34話 絵コンテ:清瀬二郎/作画監督:前田英美

原作:フィリス・ピディングトン(「南の虹」より)/製作:本橋浩一/製作管理:高桑 充/企画:佐藤昭司/脚本:宮崎 晃/音楽:坂田晃一/キャラクターデザイン:関 修一/美術:阿部泰三郎/プロデューサー:松土隆二/監督:斎藤 博/制作:日本アニメーション、フジテレビ

キャスト

ルーシー・メイ:松島みのり/ケイト:吉田理保子/クララ:玉川砂記子(現:玉川紗己子)/アーサー・ポップル:堀 勝之祐/アーニー・ポップル:谷 育子/ベン:松田辰也/トヴ:鈴木三枝(現:一龍斎貞友)、高田由美/ペティウエル:滝口順平/デイトン:肝付兼太

レーベル:バンダイ

発売元:バンダイナムコフィルムワークス

販売元:バンダイナムコフィルムワークス

(c)NIPPON ANIMATION CO., LTD. 1982

その他関連商品