• アニメ・特撮

2014.11.13 13:02UP

「ガールズ&パンツァー」うさぎさんチームをフィーチャーしたイベントが、作品の舞台・大洗町で開催!/11/16(日)第18回 大洗あんこう祭 開催!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

完全新作劇場版が鋭意制作中のアニメ「ガールズ&パンツァー」ですが、大洗女子学園・うさぎさんチームをフィーチャーしたイベントが、作品の舞台である茨城県大洗町にて開催されました!

大洗商工感謝祭 <開催日:11月3日(月・祝)>

出演:竹内仁美(澤梓役)・中里望(山郷あゆみ役)・多田このみ(阪口桂利奈役)・山岡ゆり(宇津木優季役)・秋奈(大野あや役) 場所:大洗マリンタワー前広場 11時~ この日夕方から行われる、大洗女子学園・うさぎさんチームをフィーチャーしたイベント「ハートフル・ラビット・ファンミーティング」を前に、この日大洗町商工会主催で行われたイベント「大洗商工感謝祭」ステージにて、うさぎさんチームのキャストの面々が来場者に挨拶を行った。      左から、竹内仁美(澤梓役)・中里望(山郷あゆみ役)・多田このみ(阪口桂利奈役)・山岡ゆり(宇津木優季役)・秋奈(大野あや役) 大洗町のイベントではお馴染みの「大洗マリンタワー前広場」にて、快晴の下大勢のファンが駆け付けた。 「ガールズ&パンツァー」のイベントとしては初めてのステージとなる出演者の面々は一様に緊張した面持ちで登壇。この日のために作成された、うさぎさんチームのパーソナルマークをあしらったジャケット姿で、それぞれに挨拶を行った。 昨年同町で行われた「大洗あんこう祭」にプライベートで来場し、あんこうチームのステージを遠目に見ていたという中里と多田は「まさか自分がこのステージに立つとは」と感慨深げに話し、全員が大洗町の印象を「とにかく人が優しい」と語った。   その後ステージには大洗町のゆるキャラ「アライッペ」が登壇。初めて遭遇したアライッペに対し、秋奈が怖がってステージ上を逃げ回るというハプニングが発生したものの、他のキャストは一様にアライッペに興味津々の様子。 一通りアライッペを弄り倒したのち、キャストそれぞれが夕方のステージに向けての意気込みを語り、終始なごやかな雰囲気で挨拶は終了した。 (秋奈もステージ終了後は、多少アライッペに慣れた様子だった)

ハートフル・ラビット・ファンミーティング@大洗 <開催日:11月3日(月・祝)>

出演:竹内仁美(澤梓役)・中里望(山郷あゆみ役)・多田このみ(阪口桂利奈役)・山岡ゆり(宇津木優季役)・秋奈(大野あや役) 井上優佳(左衛門佐役/司会) 場所:大洗文化センター 16時~ マリンタワー前広場から会場を移動して、この日のメインイベント「ハートフル・ラビット・ファンミーティング@大洗」が、創立36年を迎える大洗文化センターにて、うさぎさんチームに合わせピンク色に彩られたステージにて実施された。 梓役の竹内の影ナレによる諸注意事項が流れた後、主人公西住みほ役の渕上舞による前説ナレーション(収録)に紹介され登場したのは、司会として呼ばれていたカバさんチーム・左衛門佐役の井上優佳。本日登壇するうさぎさんチームのキャストと普段から仲が良いという事もあり、この日のイベントのために司会を名乗り出る形での出演となり、ファンにはうれしいサプライズとなった。
  • 秋奈(大野あや役)
  • 小松未可子(丸山紗希役)ビデオメッセージ
  • 井上優佳(左衛門佐役)
井上の呼び込みにより5名のキャストが登壇し、会場のファンに挨拶した後、更なるサプライズが続く。まずは前日に19歳の誕生日を迎えた秋奈にバースデーケーキが登場。出演者と来場者みんなでバースデーソングを大合唱し、秋奈さんの嬉しそうな表情が印象的だった。続いては、うさぎさんチーム・丸山紗希役・小松未可子からのビデオメッセージの上映が行われた。丸山紗希は第1話から本編に登場するも一言も喋らず、独特の存在感を放っていたキャラクターで、最終回に初めて口にした一言がきっかけで敵戦車を撃破する、という役柄である。そんな「一言だけ」の登場に終わった小松未可子から「果たして劇場版ではセリフがあるのか!?」という切実なコメントが届けられ、会場は笑いに包まれた。 その後は出演キャストのパーソナルな部分に触れる「他己紹介」のコーナーで、お互いの第一印象や「一言で言うとどんな人?」と言った質問に対し、それぞれの登壇者が回答。中里に対する「動物に例えると?」という質問に山岡が「松たか子」と回答したり、秋奈に対する「どんな人」という質問に多田が「中里さんを愛している」など珍解答が連発し、仲の良さをうかがわせた。 続いてQ&Aコーナーでものまねや「あんこう音頭」を披露したりした後、TVシリーズのうさぎさんチームの軌跡を振り返る「ヒストリートーク」のコーナーへ。最初の練習試合では敵前逃亡してしまったチームが、決勝戦では敵戦車を2両撃破する大活躍をするという成長についてを、キャスト自身も感慨深げに振り返った。それぞれのキャストが印象に残っているシーンは以下の通り。 多田「校内練習試合で、戦車が泥にはまってギュルギュルギュル…白旗プシュッ!って所。」(第3話) 秋奈「いつもふざけている所」(第4話試合中にトランプをしているシーンなど) 竹内「ヤークトティーガーとのバトル!」(第12話) 中里&山岡「ス○ム!」(Blu-ray 特典OVA第2話「サバイバル・ウォー」にて、“ピー”音連発) 続いてはキャストの他,会場のファンも回答するスタイルで行われた「大洗クイズ」。「大洗町の総人口は?」「大洗町長の下の名前は?」といった難問に4択で答えていき、キャストでは中里が5問中3問正解し「ほし芋」を獲得。来場者で全問正解者の中からじゃんけんで勝ち残った5名には、「キャストサイン入りほし芋」が進呈された。 他己紹介コーナーでは珍解答連発   ヒストリートークでは、映像に見入ってしまう場面も   「大洗クイズ」では、来場者もクイズに挑戦! そしてイベントは最後のコーナー「うさぎさんチームMISSION!」へ。このコーナーでは、様々なコーナーにキャストが挑み、規定の点数を獲得すれば素敵なご褒美が貰える、というもの。

ミッション①「ジェスチャーリレー」

作品や大洗町に関する問題に、それぞれがジェスチャーをし、他のキャストがその単語を当てるというもの。「バレーボール」「カチューシャ」「あんこう鍋」と言った難問に体当たりで挑戦!

ミッション②「お絵かきしりとり」

それぞれが描いたイラストを通じてしりとりを続けるというもの。ここでは最後に「ん」が付くイラストを2つも描いてしまうなど大苦戦!このミッションで点数を伸ばす事はできなかった。

ミッション③「バルーンリレー」

このコーナーでは、直径1.5mのバルーンを来場者の手で会場の前方から後方を2往復してステージまで運ぶという、ファンにミッションの成否をゆだねるというゲーム。所要時間が短ければ高得点が与えられるとあって来場者も奮闘!結果、制限時間3分の所、1分40秒程度でフィニッシュし、高得点を獲得した。

ミッション④「Enter Enter MISSION!歌唱チャレンジ」

最後のミッションは、TVシリーズのED主題歌「Enter Enter MISSION!」を歌唱し、最後まで歌い切り会場を盛り上げられればクリアというもの。この歌唱ミッションでは、秋奈が自ら振付を考え、この日のために事前に何度も集まって練習したという通り、息ぴったりの圧巻のパフォーマンスを披露!会場は大盛り上がりで、文句なしの高得点を獲得した。 結果、見事高得点を獲得したうさぎさんチームのキャスト陣は、ご褒美として何と「ラジオ番組パーソナリティ権」を獲得!現在制作中の劇場版の新情報などを伝えるラジオ番組が開始される事は、ファンにとっても朗報となった。ラジオの詳細に関しては、後⽇公式サイトにて公開されるとの事なので、情報を待とう。 そしてイベントはフィナーレを迎え、最後の挨拶では、リーダーの責任から解き放たれた安心感やイベントの充実感もあってか竹内が感極まってしまい、周りのキャストが慰める一幕もあり、その名の通り終始「ハートフル」なイベントとなった。
  • 体を張った「ジェスチャーリレー」
  • 大苦戦の「お絵かきしりとり」
   「Enter Enter MISSION!歌唱チャレンジ」では、圧巻のパフォーマンスを披露!
  • 「バルーンリレー」ではファンが奮闘!
  • ラジオ番組 パーソナリティ権獲得!
  • 挨拶で感極まる竹内
  最後は会場一体となり「パンツァー・フォー!」の掛け声と共に終了!

イベント開催! 第18回 大洗あんこう祭 開催!!<開催予定:11月16日(日)>

昨年は人口約18,000人の町に、町全体で10万人(主催者発表)の来場があった「大洗あんこう祭」が、今週日曜日に開催! 「ガールズ&パンツァー」が初めて大洗町でイベントを行ってから、今年で3年連続で「あんこうチーム」のキャスト5人が勢揃い! キャストトークショーが行われるほか、会場では名産の「あんこう汁」が1杯100円(数量限定)でチャリティー販売される他、商店街は大規模な歩行者天国となり展示や物販が行われる。その他、様々な企業もイベントに出店!

キャストトークショー

日時: 11月16日(日)12時10分~(予定) 入場無料 場所: 大洗マリンタワー前広場(あんこう祭本会場:茨城県東茨城郡大洗町港中央10) 出演: 渕上舞(西住みほ役)・茅野愛衣(武部沙織役)・尾崎真実(五十鈴華役)・中上育実(秋山優花里役)・井上裕香(冷泉麻子役)

渕上舞さんは、9時15分からの「イベント開始宣言」にも出演予定

出店企業

ウォーゲーミングジャパン/グッドスマイルカンパニー&マックスファクトリー/ムービック/茨城空港/サークルKサンクス/サークルKサンクスオンライン/そらゆめ/水戸ホーリーホック/ナムコ/ブロッコリー/シーズナブルプランツ/バンダイビジュアルクラブ/プレイフルマインドカンパニー/産経新聞/モデルカステン/コトブキヤ/ファインモールド/プラッツ/ピットロード協賛:シーシーピー

大洗マリンタワー アクセス

© GIRLS und PANZER Projekt
▼ガールズ&パンツァー 公式サイト http://girls-und-panzer.jp/ ▼ガールズ&パンツァー Twitter公式アカウント @garupan

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.