ニュースココだけ | NOMAD メガロボクス2

7月28日発売!『NOMAD メガロボクス2』Blu-ray BOX特典の特製ブックレットから【INTERVIEW 1 「真辺克彦(脚本)×小嶋健作(脚本)」】を抜粋して公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018年に放送され、国内外で好評を博したTVアニメーション『メガロボクス』。その続編となるオリジナルTVアニメーション『NOMAD メガロボクス2』のBlu-ray BOXが、いよいよ7月28日に発売されます。そのBlu-ray BOXに封入される特製ブックレットより、スタッフの対談を抜粋してご紹介(全2回)。今回はINTERVIEW 1 真辺克彦(脚本)×小嶋健作(脚本)対談をお届けします。

チーフと南部贋作、手本となるべき大人を描くこと

▲ジョー(ノマド)
かつてメガロボクスの最強トーナメント「メガロニア」で勇利を倒したチャンピオンだったが、
南部の死後、チーム番外地を去り、現在では各地を彷徨う地下ボクサーに成り下がってしまう。
その日暮らしの荒んだ生活を送り、傷の痛みに耐えるために鎮痛剤に依存するようになっている。

――チーフという存在は、ジョーに大きな影響を与えていますね。

真辺チーフというのは自分にとっては「良き大人のロールモデル」とでも言うべき存在で、寛容性や人間としての豊かさを持っている。ノマドを名乗って自暴自棄になっていたジョーも、そういうチーフに出会えたからこそ帰郷に踏み出すことができた。ああいう大人になりたいというか、尊敬できる存在ですよね。

▲チーフ
とある酒場で弾き語りをしていたところ、ジョーと出会う。その後、地下のリングで対戦することになるなど、不思議な縁でジョーの生き方に大きな影響を与える。移民の仲間たちのために、土地を買い取る資金を集めていた。

――南部とはまた違う大人ですよね。

真辺まさにそのとおりで、南部には彼なりに独特の美意識があるし、物語の経過とともに変化していく魅力もある。でも、じゃあ南部が大人としての良きロールモデルかというとちょっと違うわけで(笑)。

小嶋どんな手段を使ってでも生き残るという逞しさはありますけどね。

▲南部
かつては多額の借金を背負い、賭けメガロボクスで八百長を仕掛けながら日銭を稼いでいた。
ボクシングトレーナーとしての腕は突出しており、ジョーとサチオと共に“チーム番外地”を結成し、
たった三ヶ月で“ギアレス・ジョー”を最下層の地下リングからメガロニアの頂点へと導く。
メガロニアの後、ジョーらと充実した日々を送っていたが病に倒れ、余命半年との宣告を受けてしまう。

――あと参考になりそうな大人というと、今作の藤巻はカッコ良かったです。

真辺藤巻は自分が悪党であると自覚しているんですよ。これこそがただの悪党ではない点で、わかっていながらそういう生き様を選んでいる。やや美化しすぎているとはいえ、得難いキャラクターになったとは思います。

小嶋藤巻は前作でもそうでしたが、生き延びようとして足掻く人間が好きなんじゃないかなと思うんです。その様子を見て「お前はどうするんだ」と相手に決めさせる。そういう藤巻も、南部のことは好きだったんじゃないかなと思います。他人を解放するために自分の目をえぐるような覚悟を見て、藤巻は衝撃を受けたんじゃないかと思うんですよね。

▲藤巻
地下の賭けメガロボクスを取り仕切る男。借金を返せなくなった者に対して非道なやり方で落とし前をつける。
現在も変わらず地下の賭けメガロボクスを仕切っており、そのことがサチオとボンジリの窮地を救うことにつながる

――そんな南部やチーフの死は、物語に大きな影響を与えましたね。

真辺森山監督が本作のテーマのひとつに「死」を置いていたとはいえ、実際に脚本としてはそこまで重きを置いていたわけではないんです。『NOMAD メガロボクス2』でのテーマのひとつに「LIFE GOES ON」というものがあって、人の死はいつか必ず訪れるものだし、残された者の人生はそれでも続いていくと。作劇のために登場人物を死なせるのではなく、生を描くことと死を描くのは等価であり、自然なアプローチでした。

小嶋前作の『メガロボクス』の後で、視聴者の皆様の反応として「真っ白に燃え尽きてないじゃないか」というものがあったんです。それは当然『あしたのジョー』と比較しての感想なのですが、「命を懸けろ」とか「死ぬまでやれ」ということには僕は違和感があったんですね。もちろんそういう美学はわかりますが、フィクションとはいえ登場人物に対してあまりにも傍観者的ではないのかと。人の生き様、死に様というものを、もう少しきちんと描かなければならないとは感じました。

――人生は続くというテーマは、アスリートの人生は現役時代よりも引退後の方が長いという現実にも通じると思います。

小嶋男の美学というのか、命懸けでやり合うんだということに対して少し冷めた気持ちがありました。この物語はリングで戦う者だけでなく、リングサイドでタオルを預かる者のドラマでもあると僕は考えているんです。前作でギアレス・ジョーと戦ってリングを降りた者が、今作では命懸けでリングに立つ若者をどう支えるのか、リングを降りた後の彼らがどう生きていくのか。生きるためにリングに上がるということをひとつのテーマとして考えていたこともあったので、それがジョーが自分のパンチドランカー症状についても打ち明けることや、マックとの試合について皆と相談して決めるということにもつながっていくんです。

真辺それは全13話という中でメガロボクスの試合が少ないという点にも関わってくるんですけど、僕らのやりたかったことはこういうことだという共通認識は監督やプロデューサーにもありましたので、あとはもう観ていただけるお客さんを信じてやり通したということでもありますよね。

▲マック
元警察官という肩書を持つメガロボクサー。勤務中に重症を負い全身不随となるが、ロスコが提供した最新技術・BESによって復活を果たす。窮地に陥ると発動するマックタイムと呼ばれる反撃が特徴で、市民からの絶大な人気を誇る。リュウとの試合後、次の対戦相手にジョーを指名する。

全文はBlu-ray BOX封入特典の特製ブックレットにて!
購入はこちらから

■Blu-ray BOX商品情報

NOMAD メガロボクス2 Blu-ray BOX(特装限定版)

2021年7月28日発売

価格:¥38,500(税込)
品番:BCXA-1629
収録話数:ROUND1-ROUND FINAL(全13話収録)
仕様:365分予定(本編約312分+映像特典約53分)
リニアPCM (ステレオ)/AVC/ BD50G×3枚/16:9<1080p High Definition・一部1080i High Definition>/本編のみ日本語字幕付(ON・OFF可能)

【特典】
■特製ブックレット
■第1話絵コンテ&シナリオブック

【映像特典】
■『ハチドリと旅人。』(ジョーVer.)
■『ハチドリと旅人。』(勇利Ver.)
■ノンクレジットOP
■ノンクレジットED
■ROUND FINAL ノンクレジットED
■ティザーPV
■メインPV
■Blu-ray BOX TVCM
■AnimeJapan 2021『NOMAD メガロボクス2放送直前SP』
(出演:細谷佳正、安元洋貴、村瀬迪与)

【仕様】
■森山 洋(監督・コンセプトデザイン)描き下ろし イラスト仕様特製BOX

※特典・仕様等は予告なく変更する場合がございます
※特装限定版は予告なく生産を終了する場合がございます

『NOMAD メガロボクス2』について

もう一度、夢を生きる――
肉体とギア・テクノロジーを融合させた究極の格闘技“メガロボクス”。その頂点を決めるトーナメント“メガロニア”に、ギアを身に着けず生身の体で挑んだボクサー“ギアレス・ジョー”。最下層の地下リングからたった三ヶ月で頂点へと駆け上がり、奇跡の優勝を遂げた伝説のチャンピオンの姿に人々は熱狂し夢を見た。
しかし、それから7年後、“ギアレス・ジョー”は再び地下のリングに立っていた。傷だらけの身体にギアを装着し、自ら“ノマド”と名を変えて……。
かつて、“ギアレス・ジョー”が果たした夢。その続きの中で人々は何を見るのか。
キャスト
ジョー/ノマド:細谷佳正/南部贋作:斎藤志郎/サチオ:村瀬迪与/勇利:安元洋貴/マック:宮内敦士/佐久間:小林親弘/白都ゆき子:森 なな子/白都樹生:鈴木達央/アラガキ:田村 真/ボンジリ:落合福嗣(回想:れいみ)/サンタ:観世智顕(回想:種市桃子)/オイチョ:神戸光歩(回想:内藤有海)/チーフ:田中美央/マーラ:ニケライ ファラナーゼ/ミオ:日野佑美/リュウ:福西勝也 他
スタッフ
原案:「あしたのジョー」(原作:高森朝雄、ちばてつや/講談社刊)/監督・コンセプトデザイン:森山 洋/脚本:真辺克彦・小嶋健作/キャラクターデザイン:倉島亜由美/サブキャラクターデザイン:金田尚美/ギアデザイン:形部一平/美術監督:河野次郎/美術監督補:古賀 徹/美術:スタジオ・ユニ/色彩設計:歌川律子/撮影監督:赤尾英美/撮影:T2studio/オフライン編集:今井大介/音響監督:三好慶一郎/音響効果:倉橋裕宗/音響制作:東北新社/音楽:mabanua/アニメーション制作:トムス・エンタテインメント/製作・著作:メガロボクス2プロジェクト
オープニングテーマ:「The theme of the NOMAD」(作曲:mabanua)
エンディングテーマ:「El Canto del Colibrí」
(作詞:佐々木 誠 作曲:mabanua 歌:mabanua 字幕翻訳:真辺克彦)


▼メガロボクス 公式サイト
https://megalobox.com/
▼メガロボクス 公式Twitter
@joe50_megalobox
▼ガチンコ!メガロボクス道

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.