ニュース | 宇宙戦艦ヤマト2202

3月1日(金)劇場上映スタート!!『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第七章「新星篇」<最終章>劇場予告編&最新場面カット公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年2月より第一章「嚆矢篇」(第一話~二話)が劇場上映開始し、10月よりテレビ東京、テレビ大阪、テレビ愛知にてTV放送も好評放送中の『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』シリーズ。2019年3月1日(金)から最終章となる第七章「新星篇」の劇場上映がスタートします。
この度、第七章「新星篇」<最終章>の最新映像を使用した60秒の劇場予告編が完成し、最新場面カットが到着しました。

第七章「新星篇」劇場予告編&最新場面カット公開!

キーマンに突きつけられた悪魔の選択。しかし“縁”の連なりが為す奇跡が、事態を思わぬ方向へと導く。千年にも及ぶズォーダーの絶望を断ち切る唯一の機会を前に、人々は......。最後の戦いが始まる。ガトランティスを滅ぼす力《ゴレム》を奪取するべく、都市帝国中枢へと突撃するヤマト。トランジット波動砲の閃光が都市帝国を焼き、無数の砲火がヤマトを串刺しにする。人間が人間であり続けるために――愛の戦士たちの「選択」が、いま宇宙の運命を決する。

第七章「新星篇」<最終章> 劇場予告編(60秒)

3月24日(日)「AnimeJapan 2019」内 COBALT BLUE ステージにて小野大輔、鈴村健一、神谷浩史登壇『愛の「宇宙戦艦ヤマト 2202」アワード』開催!

ついに最終章となる第七章「新星篇」の劇場上映を記念して、3 月 24 日(日)「AnimeJapan 2019」内 COBALT BLUE ステージにて、古代進役の小野大輔、島大介役の鈴村健一、クラウス・キーマン役の神谷浩史の豪華キャスト登壇でお届けする、『愛の「宇宙戦艦ヤマト 2202」アワード』を開催いたします。

◆ステージタイトル:『愛の「宇宙戦艦ヤマト 2202」アワード』
◆開催日時:3 月 24 日 (日) 12:10〜12:45
◆場所:「AnimeJapan 2019」内 COBALT BLUE ステージ
◆出演者:小野大輔(古代進役)、鈴村健一(島大介役)、神谷浩史(クラウス・キーマン役)、MC:小林治 ほか

★日本を代表する総合アニメイベント「AnimeJapan」★
「AnimeJapan」とは、2014 年から毎年 3 月に行われている総合アニメーションイベント。「アニメのすべてが、ここにある。」という言葉を掲げ始まった「AnimeJapan」は、今年で 6 回の開催を迎え、今年も 3 月に東京ビッグサイトにて「AnimeJapan 2019」が開催されます。アニメの最新情報から、ビジネス展開まで、アニメの見本市として国内だけでなく海外からも注目を集め、昨年は 2 日間で過去最多の 152,331 人に達する大盛況となりました。アニメファン向け、ファミリーキッズ向け、そしてビジネス向けと展開し、日本を代表する総合アニメイベントとして認知されています。

●会場:東京ビッグサイト
●メインエリア会期: 2019 年 3 月 23 日(土)・24 日(日)
●主催: 一般社団法人アニメジャパン
●事務局: AnimeJapan 運営事務局
●公式サイト URL:https://www.anime-japan.jp/
【チケットページ】
https://www.anime-japan.jp/ticket/outline/
【ステージ】
https://www.anime-japan.jp/main/stage/
【ステージ応募権についてのページ】
https://www.anime-japan.jp//ticket/stage_event/

第四章〜第六章オールナイト上映が 2 月 8 日(金)に新宿ピカデリーにて「愛の宣伝会議 第七章」公開収録付きで開催!

1 月 11 日(金)に新宿ピカデリーにて行われました、第一章「嚆矢篇」〜第三章「純愛篇」のオールナイト上映に続き、2 月 8 日(金)新宿ピカデリーにて第四章「天命篇」〜第六章「回生篇」のオールナイト上映を開催いたします。今回は WEB配信番組「愛の宣伝会議 第七章」の公開収録イベント付き。当日は、オールナイト上映の前に桐生美影役の中村繪里子、監督の羽原信義、シリーズ構成の福井晴敏が登壇し、公開収録を行います。さらに、3 月 1 日(金)からの劇場上映に先駆けて、第六章までのダイジェスト&第七章「新星篇」冒頭10分を初公開いたします。

日時:2 月 8 日(金) 23:00〜29:03(9日 5:03)予定※上映前舞台挨拶
場所:新宿ピカデリー(https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/)
料金:4,000 円均一
※特別興行につき、各種割引、招待券、株主優待券、各種クーポンは一切使用いただけません。
登壇者:羽原信義(監督)、福井晴敏(シリーズ構成)・MC 中村繪里子(桐生美影役)
※本イベントの一部が「愛の宣伝会議」にて後日配信予定となります。予めご了承ください。

【チケットの購入方法】
新宿ピカデリー(https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/)
劇場ホームページ・窓口にて好評発売中
(インターネット販売で完売の場合、窓口販売はございません。)

■注意事項■
※23 時以降上映のため、18 歳未満のお客様は保護者同伴でもご入場いただけません。
※特別興行につき、前売券・招待券・株主券・割引券・SMTMembers クーポン・サービスプライスなどはご利用いただけませんのでご注意ください。
※オンライン販売でご購入の場合は、クレジット決済またはキャリア決済の他、リクルートかんたん支払、楽天ペイがご利用頂けます。(現金ではご購入いただけません。)
※お電話でのご予約は承っておりません。
※多くのお客様にご購入頂きたい為、お一人様 4 枚までの購入とさせて頂きます。
※先着販売となるため、規定枚数に達し次第販売を終了させていただきます。
※転売・転用目的の購入は固くお断りいたします。
※ご購入後の払い戻し、座席変更は承っておりません。
※新宿ピカデリーは全席指定席・定員入替制となります。ご鑑賞いただくには、「愛の宣伝会議」収録付き付き上映会の座席指定券が必要です。
※いかなる場合においても,途中入場はお断りさせていただきますので、ご了承ください。
※登壇者は予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
※場内での撮影(カメラ付携帯電話を含む)および録音は固くお断りしております。
※場内への撮影機材の持ち込みはご遠慮いただきますようお願いいたします。
※当日マスコミ取材が入る場合がございます。予めご了承ください。
※購入方法詳細につきましては、劇場ホームページをご確認ください。

Blu-ray&DVD第7巻新規描き下ろしジャケット公開!

キャラクターデザイン・結城信輝による Blu-ray&DVD 第7巻の新規描き下ろしジャケットビジュアルが完成いたしました。光り輝くテレサに向かっていくヤマト、そして抱き合う古代と雪が描かれており、本作がどのような結末を迎えるのか、期待感が高まるデザインとなっています。


▲BD ジャケット


▲DVD ジャケット

第七章前売券&ムビチケ特典第2弾『都市帝国とヤマト』クリアファイル付きで好評発売中!

第七章「新星篇」の前売券&ムビチケ第1弾特典『都市帝国とヤマト』ポスター付前売券と『第七章宣伝ビジュアル』クリアファイル付きムビチケの好評を受け、第2弾特典として『都市帝国とヤマト』クリアファイル付前売券が、好評発売中です。これに伴い、第1弾特典である『都市帝国とヤマト』ポスター&『第七章宣伝ビジュアル』クリアファイルは、販売終了となっております。

数量限定! 第2弾特典『都市帝国とヤマト』クリアファイル

■発売日:好評発売中
■価格:1,500円(税込)
■仕様:第七章前売券orムビチケ+『都市帝国とヤマト』A4クリアファイル
■販売場所:上映劇場、ヤマトクルー(https://yamatocrew.jp
※特典は無くなり次第終了となります。
終了後は前売券またはムビチケのみでの販売となります。
※特典は前売券1枚もしくはムビチケ1枚につき、1つとなります。
※群馬県での第七章の上映はイオンシネマ高崎に変更となるため、MOVIX伊勢崎では第2弾特典付き前売券・ムビチケの販売はございません。

『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』とは

アニメーションの歴史に輝く不朽の名作『宇宙戦艦ヤマト』をリメイクし、2012年から2014年に渡り、劇場上映から全国ネットでのTV放送で展開した傑作『宇宙戦艦ヤマト2199』。そして2017年2月より、ヤマトファン待望の完全新作シリーズ『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』全七章が順次劇場上映中!!
ご好評につき、2018年10月5日(金)深夜からのTV放送も開始しました。
監督は『宇宙戦艦ヤマト 復活篇 ディレクターズカット』にてアニメーションディレクターを担当した羽原信義
シリーズ構成に『機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)』の福井晴敏を起用。音楽は引き続き、ヤマトの遺伝子を受け継ぐ宮川彬良が担当する。
モチーフとなるのは、日本全土を熱狂させた劇場用映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』。その壮絶なる物語を、新たな解釈と装いで現代に甦らせる。
この時代に語るべき「愛」の姿とは!?宇宙戦艦ヤマトが再び旅立つ――!!

<第七章「新星篇」STORY>

※第七章は第二十三話〜第二十六話の計四話で構成されます。

キーマンに突きつけられた悪魔の選択。しかし“縁”の連なりが為す奇跡が、事態を思わぬ方向へと導く。
千年にも及ぶズォーダーの絶望を断ち切る唯一の機会を前に、人々は......。
最後の戦いが始まる。ガトランティスを滅ぼす力《ゴレム》を奪取するべく、都市帝国中枢へと突撃するヤマト。
トランジット波動砲の閃光が都市帝国を焼き、無数の砲火がヤマトを串刺しにする。
人間が人間であり続けるために――愛の戦士たちの「選択」が、いま宇宙の運命を決する。

<第七章「新星篇」CAST>

古代 進:小野大輔/森 雪:桑島法子/島 大介:鈴村健一/真田志郎:大塚芳忠/南部康雄:赤羽根健治/相原義一:國分和人/太田健二郎:千葉優輝/徳川彦左衛門:麦人/佐渡酒造:千葉 繁/西条未来:森谷里美/アナライザー:チョー/加藤三郎:細谷佳正/加藤真琴:佐藤利奈/山本 玲:田中理恵/桂木透子:甲斐田裕子/斉藤 始:東地宏樹/永倉志織:雨谷和砂/土方 竜:楠見尚己/藤堂早紀:高垣彩陽/山南 修:江原正士/沖田十三:菅生隆之/藤堂平九郎:小島敏彦/芹沢虎鉄:玄田哲章/アベルト・デスラー:山寺宏一/クラウス・キーマン:神谷浩史/ズォーダー:手塚秀彰/ガイレーン:柴田秀勝/サーベラー:甲斐田裕子/ミル:内山昂輝/テレサ:神田沙也加

<第七章「新星篇」STAFF>

製作総指揮:西﨑彰司/原作:西﨑義展/監督:羽原信義/シリーズ構成:福井晴敏/副監督:小林 誠/キャラクターデザイン:結城信輝/ゲストキャラクター・プロップデザイン:山岡信一/メカニカルデザイン:玉盛順一朗・石津泰志/美術監督:谷岡善王/色彩設計:福谷直樹/撮影監督:堀野大輔/編集:小野寺絵美/音楽:宮川彬良・宮川 泰/音響監督:吉田知弘/音響効果:西村睦弘/オリジナルサウンドエフェクト:柏原 満/CGディレクター:木村太一/アニメーション制作:XEBEC/製作:宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会


▼宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 公式サイト
http://yamato2202.net/

▼宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 公式Twitter
@new_yamato_2199

宇宙戦艦ヤマト2202 特集サイト 宇宙戦艦ヤマト紀行

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.