ニュース | ニュース(BV速報)

11月12日(金)より2週間限定公開!劇場用長編アニメーション『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』キャラクターPV[バトー]公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1989年に「ヤングマガジン増刊 海賊版」(講談社)にて士郎正宗が原作コミックを発表、連載開始以来、押井守監督による『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(1995年)をはじめ、アニメーション、ハリウッド実写映画など様々な作品群を構成し、世界中に驚きと刺激を与え続けてきた「攻殻機動隊」シリーズ。
最新作『攻殻機動隊 SAC_2045』は、「攻殻」史上初となるフル3DCGアニメーションとなり、『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズを手掛けた神山健治と、『APPLESEED』シリーズを手掛けた荒牧伸志によるダブル監督、制作はProduction I.G × SOLA DIGITAL ARTSによるアニメシリーズとなります。
Netflixにて2020年4月よりシーズン1全12話の全世界独占配信が開始されており、その鮮烈なSFアクションと、時代を予見した独自のドラマにより、新たなファンを獲得し続けています。

この度、現在配信中となる本作のシーズン1を、新たなシーンを加えて再構成し、全編フルグレーディングを施した、劇場用長編アニメーション『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』が、2021年11月12日(金)より2週間限定で全国20館にて劇場公開となります。

劇場公開まで1ヶ月を切る本作の、草薙素子、バトー、トグサのメインキャラクターにフォーカスをあてたPVを公開中です第2弾として『攻殻機動隊 SAC_2045』キャラクターPV[バトー]が解禁となりました。

『攻殻機動隊 SAC_2045』キャラクターPV[バトー]が解禁!

バトーは“眠らない眼”と呼ばれる義眼を持つ元レンジャー部隊員で、公安9課では草薙の右腕として部隊を支えています。PVでは、そんなバトーに焦点を当て、フル3DCGで描かれたバトーのアクションシーンやCVを務めた大塚明夫のインタビュー映像など盛り沢山な内容となっております。ほぼ全身義体化しているからこその戦闘シーンや、映像冒頭で大塚が言う“バトー君はバトー君のままなので、軛(くびき)から放たれて自由な感じ” と表す、バトーの自由で闊達な姿を是非大きなスクリーンでご覧ください。

関連記事:劇場用長編アニメーション『攻殻機動隊 SAC_2045 持続可能戦争』キャラクターPV[草薙素子]公開!『攻殻機動隊 SAC_2045』劇場記念番組 Section S.A.C. も公式YouTubeにて配信開始!


▼『攻殻機動隊 SAC_2045』公式サイト
https://www.ghostintheshell-sac2045.jp
▼『攻殻機動隊 SAC_2045』公式Twitter
@gitssac2045 推奨ハッシュタグ: #攻殻機動隊 #sac2045
▼『攻殻機動隊 SAC_2045』公式Facebook
https://www.facebook.com/gitssac2045
▼『攻殻機動隊 SAC_2045』公式Instagram
https://www.instagram.com/gitssac2045_official

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.