ニュース | ニュース(BV速報)

「富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~」【プレミアムバンダイ、A-on STORE限定】Blu-ray&DVD 2022年2月25日発売決定!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『機動戦士ガンダム』をはじめとする「ガンダム」シリーズの他、『伝説巨神イデオン』、『聖戦士ダンバイン』、劇場版『Gのレコンギスタ』といった数多くのオリジナルアニメーションの総監督を務め、国内外のアニメシーンに多大な影響を与えた富野由悠季監督のこれまでの仕事を回顧、検証した初の展覧会『富野由悠季の世界』。

この度、本展を元に制作されたドキュメントムービー「富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~」Blu-ray&DVDとなって、2022年2月25日に発売することが決定いたしました。
(※本商品は、通販サイト「プレミアムバンダイ」 「A-on STORE」にて限定販売商品となります)

また、2019年より全国巡回をスタートし好評を博した本展は新潟県、北海道での巡回延長も決定しており、本日より新潟市秋葉区の新潟市新津美術館で開幕いたしました。

「富野由悠季の世界 ~Film works entrusted to the future~」【プレミアムバンダイ、A-on STORE限定】Blu-ray&DVD 2022.2.25 ON SALE

『富野由悠季の世界』展の魅力に迫り、富野由悠季が膨大な作品群に忍ばせた独自の技法、ものづくりの姿勢を浮かび上がらせることを試みたドキュメンタリーコンテンツ展覧会の企画者である学芸員や、富野作品に携わってきたクリエイターにインタビューを実施し、著名クリエイターによる証言を交えたドキュメンタリー映像を収録。

■Blu-rayには特典として、各会場で実施された貴重なトークショーを収録!未公開映像を含んだ大ボリュームの映像特典となっており、Disc2枚組でお届けいたします!

■さらにBlu-rayの早期予約特典には福岡市美術館で開催された「【オープニング記念トーク】富野由悠季とは何者なのか?」のBlu-rayが付属!富野由悠季監督と本展覧会を企画した6人の学芸員による真剣勝負がご覧いただけます!

※通販サイト「プレミアムバンダイ」 「A-on STORE」にて限定販売

商品ページはこちら
プレミアムバンダイ:
https://p-bandai.jp/item/item-1000164098/
A-on STORE:
https://a-onstore.jp/shop/tomino-exhibition/

※画像はイメージです。 実際の商品とは異なる場合がございます。

Blu-ray商品概要

品番:BCXM-1695
価格:6,800円(税抜)/7,480円(税込)
スペック:カラー/(予)290分[本編BD:約190分(本編約90分+映像特典約100分)+特典BD:約100分]
本編BD:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080i High Definition>
特典BD:リニアPCM(ステレオ)/AVC/BD50G/16:9<1080i High Definition>

映像特典

■CM
■清水銀行Presents 記念トークイベント「富野由悠季×藤津亮太 静岡に語る in サンライズ」 (静岡県立美術館)

特典

■特典Blu-ray 
・開催記念対談「富野由悠季×樋口真嗣:ロボットアニメの過去、現在、そして未来」 (青森県立美術館)


▲「富野由悠季×藤津亮太 静岡に語る in サンライズ」


▲「富野由悠季×樋口真嗣:ロボットアニメの過去、現在、そして未来」

DVD商品概要

品番:BCBM-5111
価格:5,800円(税抜)/6,380円(税込)
スペック:カラー/(予)91分(本編約90分+特典映像約1分)/ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ

映像特典

■CM

Blu-ray早期予約特典

福岡市美術館で開催された「【オープニング記念トーク】富野由悠季とは何者なのか?」(約120分)が収録されたBlu-rayが付属!

※予約締切日:2022年1月18日(火)

富野由悠季の世界 ~展覧会概要~

【展覧会タイトル】
富野由悠季の世界

【開催趣旨】
本展は、大きな社会現象となった『機動戦士ガンダム』(1979年)をはじめとする「ガンダム」シリーズの他、『伝説巨神イデオン』(1980年)、『戦闘メカ ザブングル』(1982年)、『聖戦士ダンバイン』(1983年)、劇場版『Gのレコンギスタ』(2019年~/全5部作)などで総監督を務め、国内外のアニメシーンのみならず、現代文化に対しても多大な影響を与えてきた富野由悠季(1941年神奈川県小田原市生まれ)のこれまでの仕事を回顧、検証する初の展覧会を開催します。

「虫プロダクション」に入社して『鉄腕アトム』制作に関わった駆け出しのころから現在に至るまで、55年間に渡る富野の仕事を通覧します。そして彼がこれまで監督してきた各作品の映像的特質を、富野直筆の絵コンテや、富野と仕事を共にしたクリエーターたちのデザイン画、原画、撮影に使われたセル画などの原資料を元に検証します。また、自らの作品世界を掘り下げた小説、主題歌等の作詞など、富野のマルチな活動と才能も見逃せません。本展では、こうした側面にも焦点を当てます。時代や人々に与えてきた影響と、彼が訴え続けたメッセージとは何かを紐解きます。


富野由悠季 Tomino Yoshiyuki
撮影:鈴木心

【会場・会期・主催】
 ・ 第1会場 福岡市美術館
 〒810-0051 福岡県福岡市中央区大濠公園1-6
 会期 2019年6月22日(土)~9月1日(日)
 主催 福岡市美術館、西日本新聞社、九州朝日放送

 ・ 第2会場 兵庫県立美術館
 〒651-0073 兵庫県神戸市中央区脇浜海岸通1-1-1
 会期 2019年10月12日(土)~12月22日(日)
 主催 兵庫県立美術館、神戸新聞社、MBS

 ・ 第3会場 島根県立石見美術館
 〒698-0022 島根県益田市有明町5-15島根県芸術文化センター 「グラントワ」
 会期 2020年1月11日(土)~3月23日(月)
 主催 島根県立石見美術館、しまね文化振興財団、BSS山陰放送、中国新聞社

 ・ 第4会場 静岡県立美術館
 〒422-8002 静岡市駿河区谷田53-2
 会期 9月19日(土)~11月8日(日)
 主催 静岡県立美術館、静岡新聞社、静岡放送

 ・第5会場 富山県美術館
 〒930-0806 富山県富山市木場町3-20
 会期 2020年11月28日(土)~1月24日(日)
 主催 富山県、富野由悠季の世界富山展実行委員会(富山県美術館、北日本新聞社)

 ・ 第6会場 青森県立美術館
 〒038-0021 青森県青森市安田字近野185
 会期 2021年3月6日(土)~5月9日(日)
 主催 富野由悠季の世界展青森実行委員会

 ・ 第7会場 新潟市新津美術館 NEW!
 〒956-0846 新潟県新潟市秋葉区蒲ケ沢109-1
 会期 2021年9月17日(金)~11月7日(日)
 主催 新潟市新津美術館、UX新潟テレビ21

 ・ 第8会場 北海道立近代美術館 NEW!
 〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目
 会期 2021年11月17日(水)~2022年1月23日(日)
 主催 北海道放送株式会社、北海道新聞社

【企画】
福岡市美術館、兵庫県立美術館、島根県立石見美術館、静岡県立美術館、富山県美術館、青森県立美術館

【企画協力】
神戸新聞社

【協力】
サンライズ、東北新社、手塚プロダクション、日本アニメーション、オフィス アイ


▼富野由悠季の世界 公式サイト
https://tomino-exhibition.com/
▼富野由悠季の世界 公式Twitter
@tominoexhibiti1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.