ニュース | ニュース(BV速報)

いよいよ明日公開!劇場版『Gのレコンギスタ Ⅲ』「宇宙からの遺産」×大ヒット上映中!『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』半券プレゼントキャンペーン実施決定!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ポスト宇宙世紀とも呼べる「リギルド・センチュリー(Regild Century=R.C.)」を舞台に、『機動戦士ガンダム』の原作者である富野由悠季自身が総監督・脚本を手がける劇場版『Gのレコンギスタ Ⅲ』「宇宙からの遺産」(7月22日(木・祝)全国ロードショー)。
<全5部作>

この度、7月22日(木・祝)より公開の劇場版『Gのレコンギスタ Ⅲ』「宇宙からの遺産」と、6月11日(金)より公開され興行収入18億円を超えガンダム史上最大級のヒットを記録し今なお続映中の『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』のコラボキャンペーンが行われることになりました!

劇場版『Gのレコンギスタ Ⅲ』「宇宙からの遺産」の公開日である7月22日(木・祝)以降に両作品を鑑賞し、その半券2枚の写真を撮り指定のハッシュタグをつけTwitterに投稿すると、富野由悠季監督と村瀬修功監督のサインがそれぞれ入ったBlu-rayセットを5名にプレゼントいたします!

劇場版『Gのレコンギスタ Ⅲ』「宇宙からの遺産」×『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』半券プレゼントキャンペーン実施決定!!

【内容】

対象半券期間に劇場版『Gのレコンギスタ Ⅲ』「宇宙からの遺産」、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』を鑑賞したそれぞれの半券1枚(合計2枚)で応募すると、抽選で監督サイン入りBlu-rayをプレゼント!

【応募方法】

対象半券期間内の劇場版『Gのレコンギスタ Ⅲ』「宇宙からの遺産」、『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』観賞チケット半券各1枚(合計2枚)の写真と「#gレコ #閃光のハサウェイ」をつけてTwitterに投稿

【応募期間】

2021年7月22日(木・祝)~2021年8月31日(火)23:59

【対象半券】

期間:2021年7月22日(木・祝)~2021年8月26日(木)
内容:作品名 劇場版『Gのレコンギスタ Ⅲ』「宇宙からの遺産」発券劇場名、鑑賞日時が明記された当日入場券1枚
作品名『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』発券劇場名、鑑賞日時が明記された当日入場券1枚
※『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』7/21以前の入場券は対象外
※舞台挨拶・イベント上映などプレイガイド発行のチケットも対象となります。
※スマホ画面でのQRコード提示によりご入場されたお客様は、劇場名、作品名、鑑賞日時のわかるスクリーンショットの添付でも応募可能です。
※同劇場・同上映回の半券でも応募可(同席での応募は無効)
※異なる劇場の半券でも応募可(例:丸の内ピカデリーの『閃光のハサウェイ』半券と新宿ピカデリーの『Gのレコンギスタ Ⅲ」半券でも応募可)
※4D版、Dolby Cinema™版などの全ての上映形式の半券が対象となります。
※他半券キャンペーンとの併用可。
※応募期間、対象半券の期間は作品の上映期間を保証するものではございません。

【プレゼント】

監督サイン入りBlu-rayセット 5名

[セット内容]
・劇場版『Gのコンギスタ Ⅰ』「行け!コア・ファイター」Blu-ray特装限定版 富野由悠季監督サイン入り
・劇場版『Gのレコンギスタ Ⅱ』「ベルリ 撃進」Blu-ray特装限定版 富野由悠季監督サイン入り
・『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』劇場限定版Blu-ray 村瀬修功監督サイン入り

劇場版『G のレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」情報

【タイトル】
劇場版『G のレコンギスタ III』「宇宙からの遺産」

【公開日】
2021 年 7 月 22 日(木・祝)全国ロードショー

【メインスタッフ】
総監督・脚本:富野由悠季/原作:矢立 肇、富野由悠季/演出:吉沢俊一/キャラクターデザイン:吉田健一/メカニカルデザイン:安田 朗、形部一平、山根公利/デザインワークス:コヤマシゲト、西村キヌ、剛田チーズ、内田パブロ、沙倉拓実、倉島亜由美、桑名郁朗、中谷誠一
美術監督:岡田有章、佐藤 歩/色彩設計:水田信子/ディスプレイデザイン:青木 隆/CG ディレクター:藤江智洋/撮影監督:脇 顯太朗/編集:今井大介/音楽:菅野祐悟/音響監督:木村絵理子/企画・製作:サンライズ/配給:バンダイナムコアーツ、サンライズ/劇場版『Gのレコンギスタ』テーマソングアーティスト:DREAMS COME TRUE

【メインキャスト】
ベルリ・ゼナム:石井マーク
アイーダ・スルガン:嶋村 侑
ノレド・ナグ:寿 美菜子
マスク:佐藤拓也
クリム・ニック:逢坂良太
マニィ・アンバサダ:高垣彩陽
ラライヤ・マンディ:福井裕佳梨
ミック・ジャック:鶏冠井美智子
バララ・ペオール:中原麻衣

【イントロダクション】
ポスト宇宙世紀とも呼べる「リギルド・センチュリー(Regild Century=R.C.)」を舞台に、ガンダムの原作者である富野由悠季自身が総監督・脚本を手がけた『Gのレコンギスタ』。
その作品が 5 年以上の月日を経て、新たに劇場版として再編集された。2019 年 11 月、2020 年 2 月に上映された第 1 部、第 2 部に続く第 3 部はさらに新作カットを増し、ハイパーな作品としてよみがえる。今、時代を鮮やかに生き抜く若者たちの物語がここに!!

【あらすじ】
STORY of I&II
R.C.1014 年、かつての宇宙戦争によって多くの科学技術や知識が失われた時代。だが、地球上の全エネルギーを供給するキャピタル・タワーを支えに少しずつ再興の兆しを見せてもいた。ある日、キャピタル・ガードの候補生ベルリは、謎の MS「G-セルフ」でタワーを襲撃してきた宇宙海賊の少女アイーダと出会う。アイーダに惹かれたベルリは彼女の行動に巻き込まれ、海賊部隊の母艦「メガファウナ」に乗船することに。そこでG-セルフのパイロットとなったベルリは、軍事組織キャピタル・アーミィの執拗な攻撃を幾度も退ける。そんな中、大国アメリアが宇宙艦隊を編成、キャピタル・タワー制圧のために出撃する。アメリア軍の隠密部隊であった宇宙海賊も追従し、ベルリやアイーダたちは宇宙へ飛び出した。大気圏外で繰り広げられる激しい戦いのさなか、アメリア軍、続いてキャピタル・アーミィとメガファウナがキャピタル・タワーの最上部であるザンクト・ポルトに到達する。

Story of III
突如、ザンクト・ポルトにいるアメリア軍の航宙艦が攻撃を受けた。スペースコロニー国家トワサンガが、地球への帰還を目指す「レコンギスタ」作戦を開始したためだった。ザンクト・ポルトには地球内外の 4 勢力が集結、それぞれが権利を主張して意見を戦わせる中、アイーダは真実を求め、ベルリや仲間とトワサンガを目指すことを決意する。そして月の裏側にあるトワサンガで、ベルリとアイーダに衝撃の事実が明かされる......。


▼劇場版『Gのレコンギスタ 』 公式HP
http://www.g-reco.net/
▼劇場版『Gのレコンギスタ 』 公式Twitter
@gundam_reco

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.