ニュース | ニュース(BV速報)

本日 2022 年 3 月 14 日 で 公開から 35 周年!『王立宇宙軍 オネアミスの翼』35 周年記念 4K リマスター化&リバイバル上映決定!山賀博之監督よりコメントも到着!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1987年3月14日に劇場公開された長編アニメーション映画『王立宇宙軍 オネアミスの翼』が、本日2022年3月14日に35周年を迎えました。

本作は山賀博之監督をはじめ、庵野秀明氏や貞本義行氏、樋口真嗣氏など、後に多くの名作、話題作を世に送り出すトップクリエイターが集結。本作の作画技術の高さは当時世界中のアニメファンに熱烈に支持され、今なお高い評価を得ています。

この度、『王立宇宙軍 オネアミスの翼』の公開35周年を記念して、本編の4Kリマスター化が決定いたしました!山賀博之監督の監修のもと、35mmマスターポジフィルムからの4Kスキャン&4Kリマスター化を実施し、フィルムが持つ情報を鮮やかに再現します。

そして、この4Kリマスター化に伴い、2022年に4Kリマスター版によるリバイバル上映も決定いたしました。(音声は1987年オリジナル版を予定しております)

また、今回の35周年&4Kリマスター化に寄せて、山賀博之監督よりコメントも到着いたしました。

『王立宇宙軍 オネアミスの翼』公開35周年記念!4Kリマスター化&リバイバル上映決定!

山賀博之監督よりコメント到着!

山賀博之監督 『王立宇宙軍 オネアミスの翼』35 周年コメント

「1987 年 3 月 14 日に生まれた世界に立って」
脚本・監督 山賀博之

机上の空論という言葉がある。
机の上だけで考えた現実とリンクするかどうかも分からぬ理屈のことであるが、今から 38年前、僕と岡田斗司夫さんの二人はこれに取り組んでいた。

その時、二人が向かいあって座っていた大阪市生野区にある桃谷駅前商店街の喫茶店のテーブルの上に載っていたのは、おしぼりと水とコーヒーのみ。メモ用紙の一枚も無かった。

二人の机上の空論に特徴があったとすれば、話題にしているテーマ自体が「机上の空論」についてだったことだ。

この喫茶店の空間内で語られている理屈は、一歩店を出れば、果てしなく流れる大河のようなあの世界の重さに匹敵することができるのか?

そして 3 年後となる 1987 年 3 月 14 日。その机上の空論がこの現実とリンクした日である。

■作品情報

作品名: 王立宇宙軍 オネアミスの翼

スタッフ: エグゼクティブ・プロデューサー:山科 誠/企画:岡田斗司夫・渡辺 繁/原案・脚本・監督:山賀博之/キャラクターデザイン・作画監督:貞本義行/作画監督:庵野秀明・飯田史雄・森山雄治/助監督:赤井孝美・樋口真嗣・増尾昭一/美術監督:小倉宏昌/撮影監督:諫川 弘/音響監督:田代敦巳/音楽監督:坂本龍一/制作:GAINAX

キャスト: シロツグ・ラーダット:森本レオ/リイクニ・ノンデライコ:弥生みつき/将軍:内田 稔/指導官:飯塚昭三/マナ:村田 彩/マティ:曽我部和恭/カロック:平野正人/ドムロット:鈴置洋孝/ダリガン:伊沢 弘/チャリチャンミ:戸谷公次/ネッカラウト:安原義人/アナウンサー:徳光和夫

イントロダクション:
1987 年、若き制作集団「GAINAX」が成し遂げた第 1 回長編アニメーション映画!
35 年の時を経て、4K リマスター版で今再びスクリーンに登場!


長編アニメーション映画『王立宇宙軍 オネアミスの翼』は 1987 年 3 月 14 日に劇場公開された作品です。のちに『トップをねらえ!』、『ふしぎの海のナディア』、『新世紀エヴァンゲリオン』などを世に送り出す若き制作集団GAINAXと、バンダイ(※1)がタッグを組んだ、両社にとって初となる長編アニメーション映画です。本作には山賀博之監督をはじめ、庵野秀明氏、貞本義行氏、樋口真嗣氏などのトップクリエイターが多数参加しており、音楽は坂本龍一氏が担当しています。
若きクリエイターたちが心血を注ぎこみ、通貨や言語、文化に至るまで、全てゼロから作り上げられた膨大且つ緻密な世界観は、その世界で息づくキャラクターとともに高い評価を得ています。また、本作の作画技術の高さは当時世界中のアニメファンに熱烈に支持され、今なお高い評価を得ています。特に庵野秀明氏によるクライマックスのロケット打ち上げシーンはそのリアリティで観る者を圧倒します。1987 年の劇場公開以来、今なお「後世に遺したいアニメーション作品」のひとつとして世界中で語り継がれる伝説的な作品です。
そんな本作が、35 周年を迎える今年 2022 年、山賀博之監督監修のもと、35mm マスターポジフィルムからの 4K スキャン&4K リマスター化を実施し、今再びスクリーンへ登場(※2)します!
※1:バンダイが製作し、現在はバンダイナムコアーツが映像事業を継承しています。
※2:音声は 1987 年オリジナル版を予定しております。

ここでやめたら、俺たちゃ何だ...。俺はまだやるぞ、死んでも上がってみせる!

ストーリー:
シロツグ・ラーダット。彼は戦わない軍隊、「王立宇宙軍」の兵士。
この 30 年の歴史を誇る宇宙軍も政府には見放され、今じゃ人間どころか人工衛星すら満足にあげられない。いつの間にやら、宇宙への夢も遠ざかり訓練もさぼり放題のシロツグ。そんなある日、街で神の教えを説くふしぎな少女リイクニに出会ったことでシロツグの運命は変わってしまった。シロツグは仲間の兵士の反対にもめげず宇宙パイロットに志願してしまったのである。
かくして「王立宇宙軍」の威信と名誉挽回の宇宙飛行計画が開始された...。


▼「王立宇宙軍 オネアミスの翼」公式サイト
https://v-storage.bnarts.jp/royal-space-force/
▼「王立宇宙軍 オネアミスの翼」 公式Twitter
@Honneamise1987

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© Bandai Namco Filmworks Inc. All Rights Reserved.