ニュース | 荒野のコトブキ飛行隊

『荒野のコトブキ飛行隊』情け無用の極音上映 ハヤブサウンド2.1型オフィシャルレポート公開!!1~6話振り返り上映会&ニコ生特番「今夜もコトブキ飛行隊」放送決定!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年1~3月にテレビ放送し、5月24日にBlu-ray BOX 上巻を発売するオリジナルアニメ『荒野のコトブキ飛行隊』のセレクション極音上映会(5月3日開催)のオフィシャルレポートが到着!

また、Blu-ray BOX 上巻発売記念1~6話振り返り上映会&ニコ生特番「今夜もコトブキ飛行隊」放送も決定しました。

『荒野のコトブキ飛行隊』情け無用の極音上映 ヤブサウンド2.1型オフィシャルレポート公開!!

「『荒野のコトブキ飛行隊』情け無用の極音上映 ハヤブサウンド2.1型」と題して、本編スタッフとミリタリー関係者によりセレクションされた厳選4話の極音上映会と、二宮茂幸(『荒野のコトブキ飛行隊』ミリタリー監修)、岡部いさく(軍事評論家)、関賢太郎(航空軍事評論家)によるトークショーが、2019年5月3日(金)、立川シネマシティ シネマ・ツーにて行われた。

第4話「エリート砦」をセレクトした関さんはその理由に、「極音で雷電の独特な「キィィーン」というファンノイズを聴きたかったからです。あと雷電って痩せている隼とは違って、つくべきところについていて、パワーがあるんですよね。そこが垂直上昇などで、上手く表現されていたと思います」とコメント。岡部さんが「第4話で特に好きなシーンは、姐さんがイナーシャハンドルを回して雷電のエンジンを始動させた際に、排気管から「パンッパンッ」という音がするところなんです」と語ると「あの音がしないと始動という感じがしないですから。20年前くらいにマスタングが日本に来たとき、私は始動する際に機体の真後ろに行って、エンジンからの白い排気を全身に浴びて喜んでましたからね」(二宮)と笑いを誘った。

続いて岡部さんセレクトの第6話「帰らざる無宿」のトークに移ると、「第6話は集団戦闘がなく静かな回で、零戦三二型とキリエの隼の一対一をみっちり描いているのは、他の回にはなくて面白いと思いました」(岡部)と、その理由を語った。二宮さんは第6話の見どころとして「オフコウ山を飛びあがるとき、主翼がかなりたわむんです。その表現は3Dでは非常に難しく、最初からたわむことを想定して作らないといけないんです。それを提案したとき最初は「えー」って言われてしまったんですが、お願いして作ってもらったおかげで大変いい映像になったと思います」と、制作時の話を明かしてくれた。

二宮さんセレクトの第10話「情け無用の爆撃機」のトークで二宮さんは、「これまでと少し毛色の違った対爆撃機攻撃で、脚本の檜垣亮さんが書かれたプロットの段階から、映像化が楽しみな話数だったという理由で選ばせていただきました。富嶽が出るというのは決まっていまして、それに対抗してどう戦うのかというのを、戦闘機好きの檜垣さんにいろいろご提案頂き、最終的にロケットブースターとロケット弾で富嶽を攻撃しようということになりました」と語った。第10話はやはり幻の機体の富獄や、隼の追加装備の話題でもちきりになり、「富獄は見せ方も上手かったですよね。最初はコックピット内でスロットルレバーが6本ある...と、なかなか機体の姿を見せないというのが面白かったです」(岡部)

「ロケット弾については、いわゆる爆戦と言われている零戦六四型が積んでいたものをそのまま流用しています。ロケットブースターは桜花のエンジンや彗星四三型のエンジンを流用しています」(二宮)「ロケットブースターの使い方がとても上手いと思いました。最初に上昇するときではなく、再攻撃するときに使うというのがよかったです」(関)と、専門家ならではの注目ポイントを挙げてくれていた。水島努監督がセレクトした第12話「夕陽のコトブキ飛行隊」については「上映する話数を選んでいただいた際に水島監督は「お気に入りの話数は多いけれど、映像、音の密度として劇場映えするのは第12話だろう」とおっしゃっていました」と有澤プロデューサーからセレクト理由が伝えられた。第12話の濃密な空戦については感嘆の声が相次ぎ、「あそこまでされるともう「あんな空戦機動はしない」なんて野暮なことは言えませんよね」(岡部)「12話はズルいですよね。最高という言葉しか出てきません。気になったのは謎のジェット戦闘機ですね。『ガールズ&パンツァー』で言うところの、マウスが出てきたみたいなものだと思うんです」(関)と、感想を話してくれた。また、キリエがイサオを翻弄した最後のシーンについての話題になり、「最後の決め技はずっと検討していたのですが、最終的には何ができるかできないかは考えないことにしました。サブジーも言っていましたが、「考えるな、感じろ」というふうになりました(笑)。よくある戦闘機と一体化して、隼がやってくれたという感じかと思います」(二宮)と、最終話の裏話を話してくれた。

最後に上映会の感想を3人が話していき、 「今日お話した通り、見直すたびに新しい発見がある作品です。今回飛び飛びで観たので、今度はいっぺんにまとめて観たいと思いましたので、引き続き応援していただければと思います」(二宮)「こういう面白い作品を作ってくれて、スタッフ、キャストのみなさん本当にありがとうございます。自分でもびっくりするくらい楽しく観させていただきました」(岡部)「自分は1ファンとして観させていただきましたが、戦闘機ファンなら誰もが観る作品だと思いました。ぜひ皆さんに広めていただいて、次は劇場版を作ってもらえればと思います(笑)」(関)とコメント。

そして二宮さんの発案で、イベント恒例となっている「コトブキ飛行隊、一機入魂!」の掛け声を会場のファンの皆さんと行い、ミリタリーファン大満足の極音上映&トークショーは幕を閉じた。

8,000字超えの超ロングレポートは公式サイトをチェック!

Blu-ray BOX 上巻発売記念! 1~6話振り返り上映会&ニコ生特番「今夜もコトブキ飛行隊」放送決定!

Blu-ray BOX 上巻 5月24日(金)発売!!

下巻 2019年7月26日発売予定<全2巻>
描き下ろし三方背ケース&特製インナージャケットイラスト公開!


▲メインキャラクター原案・左 描き下ろし三方背ケース


▲特製インナージャケットイラスト

【封入特典】
●ブックレット「コトブキの手引き・上」(オールカラー64P)
●メインキャラクター原案集

【音声特典】
●第1話〜第6話 キャスト・スタッフコメンタリー

【映像特典】
●メイキング映像<始動準備編>
●コトブキ通信<特別編>
●ナツオ整備班長の戦闘機講座 第1回〜第6回+特別補習第1回(新規)
●「イジツ見聞録〜世界編〜」「イジツ見聞録〜戦闘機編〜」
●ノンクレジットOP&ED

【他、仕様】
●メインキャラクター原案・左描き下ろし 三方背ケース付き
●特製インナージャケット
●本編音声は2.1chと2ch(ステレオ)の2パターンを収録

価格:18,000円(税抜)/品番:BCXA-1438/収録内容:第1話〜第6話収録/収録分数:263分
(本編DISC:142分+特典DISC:121分)
本編DISC:リニアPCM(ステレオ)・DTS-HD Master Audio(2.1ch)/AVC/BD50G×2枚/16:9<1080p High Definition> ※音声特典は、ドルビーデジタル(ステレオ)にて収録。
特典DISC:リニアPCM(ステレオ)・DTS-HD Master Audio(2.1ch)/AVC/BD50G×1枚/16:9<1080p High Definition>・一部16:9<1080i High Definition>
※特典・仕様は予告なく変更になる場合がございます。
※特装限定版は予告なく生産を終了する場合がございます。
発売・販売元:バンダイナムコアーツ

Blu-ray BOX 上巻発売記念! 1〜6話振り返り上映会&ニコ生特番「今夜もコトブキ飛行隊」が放送決定!

【番組名】「荒野のコトブキ飛行隊」1〜6話振り返り上映会&Blu-ray BOX発売記念!ニコ生特番「今夜もコトブキ飛行隊」
【リンク】https://live.nicovideo.jp/gate/lv320109205
【日 時】2019年5月25日(土)開場:18時50分/開演:19時00分
【内 容】本編1〜6話振り返り上映会(19時00分〜21時30分)
ニコ生特番「今夜もコトブキ飛行隊」(21時30分〜22時30分)
【出演者(特番)】鈴代紗弓(キリエ役)、幸村恵理(エンマ役)、佐々木義人(ナサリン飛行隊 ロドリゲス役)、二宮茂幸(ミリタリー監修)

★コトブキ通信<特別編>は、なんと実写版!

キリエ役の鈴代紗弓とエンマ役の幸村恵理がパーソナリティを務める公式Web番組「コトブキ通信」がまさかの実写化!>
コトブキ飛行隊キャスト6人が様々なお題に挑む、いつも以上に(?)作品の秘密に迫ったり迫らなかったりのトーク番組!

収録時のキャスト集合写真が到着!


左から、瀬戸麻沙美(レオナ役)、仲谷明香(ケイト役)、鈴代紗弓(キリエ役)、幸村恵理(エンマ役)、富田美憂(チカ役)、山村響(ザラ役)※敬省略

★メイキング映像<始動準備編>の詳細発表!

『荒野のコトブキ飛行隊』の“もうひとつの主役“とも言えるレシプロ戦闘機。徹底的にこだわりぬかれた戦闘機と空戦の映像は、いったいどのようにして出来上がったのか。ミリタリー監修:二宮茂幸とミリタリー設定:中野哲也のインタビューを中心に、緻密な3Dモデリングの裏側に迫る!水島努監督の要望や、スタッフそれぞれのこだわりなど、前代未聞のレシプロ空戦アニメへの挑戦の記録。コトブキファン、戦闘機ファン必見!

★第1話〜第6話キャスト・スタッフコメンタリーの出演者を解禁!

第1話:鈴代紗弓(キリエ役)、二宮茂幸(ミリタリー監修)、有澤亮哉(プロデューサー)
第2話:鈴代紗弓(キリエ役)、富田美憂(チカ役)、二宮茂幸(ミリタリー監修)、有澤亮哉(プロデューサー)
第3話:鈴代紗弓(キリエ役)、幸村恵理(エンマ役)、二宮茂幸(ミリタリー監修)、有澤亮哉(プロデューサー)
第4話:鈴代紗弓(キリエ役)、山村響(ザラ役)、二宮茂幸(ミリタリー監修)、有澤亮哉(プロデューサー)
第5話:鈴代紗弓(キリエ役)、瀬戸麻沙美(レオナ役)、二宮茂幸(ミリタリー監修)、有澤亮哉(プロデューサー)
第6話:鈴代紗弓(キリエ役)、仲谷明香(ケイト役)、二宮茂幸(ミリタリー監修)、有澤亮哉(プロデューサー) ※敬省略

Blu-ray BOX 法人オリジナル特典詳細


▲BANDAI VISUAL CLUB
[上巻購入特典]
皆さんお疲れ様でした本 上巻


▲BANDAI VISUAL CLUB
[下巻購入特典]
皆さんお疲れ様でした本 下巻


▲Amazon.co.jp[全巻購入特典]
描き下ろし全巻収納BOX + コトブキ飛行隊フラッグ(B1サイズ)


▲Amazon.co.jp[全巻購入特典]
描き下ろし全巻収納BOX + コトブキ飛行隊フラッグ(B1サイズ)


▲アニメイト[全巻購入特典]
描き下ろしB2タペストリー


▲ゲーマーズ[全巻購入特典]
描き下ろしB2タペストリー


▲ソフマップ[全巻購入特典]
描き下ろしB2タペストリー


▲TBS・MBS公式オンラインストアアニまるっ[全巻購入特典]
アニメ場面写使用タペストリー(約50cm×150cm)


▲ヨドバシカメラ[上巻購入特典]
タブレットケース


▲ヨドバシカメラ[下巻購入特典]
描き下ろしB2布ポスター


▲TSUTAYA RECORDS[全巻購入特典]
水島努監督複製サイン入り全巻収納スリーブケース


▲法人共通特典[上巻購入特典]
特製ペーパークラフト(機体:隼一型【キリエ機仕様】)

※上記オリジナル特典実施法人は対象外となります。

プロモーション映像公開中!!

解説特番「イジツ見聞録〜世界編〜」
解説特番「イジツ見聞録〜戦闘機編〜」
解説特番「イジツ見聞録〜世界編 その2〜」
解説特番「イジツ見聞録〜戦闘機編 その2〜」
イントロダクション

一面の荒野が広がる世界に
空から突然、色々なものが降ってきた。
それらは、人々の生活を急激に変えた。
とりわけ飛行機がもたらした影響は大きく、
以降、世界の潮流は空へと移っていった。

時は流れ――、雇われ用心棒“コトブキ飛行隊”は、
厳しいが美しい女社長、頼りない現場の指揮官、職人気質の整備班長など
個性的な仲間たちと、お客様の大事な積み荷を守るため、
今日も隼とともに大空を翔けてゆく。

MAIN STAFF

監督・音響監督:水島努/シリーズ構成:横手美智子/メインキャラクター原案:左/キャラクターデザイン:菅井翔/ミリタリー監修:二宮茂幸/ミリタリー設定:中野哲也 菊地秀行 時浜次郎/設定協力:白土晴一/副監督:神戸洋行/3D監督:江川久志/テクニカルディレクター:水橋啓太/アセットディレクター:小薬健太郎/総作画監督:中村統子/作画監督:上野翔太/美術監督:小倉一男/美術設定:須江信人 志和史織 小川さくら/色彩設計:山上愛子/撮影監督:篠崎亨/編集:吉武将人/音楽:浜口史郎/音響効果:小山恭正/サウンドミキサー:山口貴之/オープニング主題歌:ZAQ「ソラノネ」/エンディング主題歌:コトブキ飛行隊「翼を持つ者たち」/制作:デジタル・フロンティア/アニメーション制作:GEMBA/作画制作:ワオワールド/製作:荒野のコトブキ飛行隊製作委員会

MAIN CAST

キリエ:鈴代紗弓/エンマ:幸村恵理/ケイト:仲谷明香/レオナ:瀬戸麻沙美/ザラ:山村響/チカ:富田美憂/マダム・ルゥルゥ:矢島晶子/サネアツ:藤原啓治/アンナ:吉岡美咲/マリア:岡咲美保/アディ:島袋美由利/ベティ:古賀葵/シンディ:川井田夏海/ナツオ:大久保瑠美/ジョニー:上田燿司/リリコ:東山奈央


▼荒野のコトブキ飛行隊 公式サイト
kotobuki-anime.com
▼荒野のコトブキ飛行隊 公式Twitter
@kotobuki_PR / ハッシュタグ: #コトブキ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.