ニュース | ニュース(BV速報)

9月26日(日)より放送・配信開始!『ゲッターロボ アーク』第13話(最終話)「果てしなき戦い」あらすじ&場面写真公開!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1974年に連載が開始された永井豪・石川賢による『ゲッターロボ』をはじめとしたロボット作品シリーズ≪ゲッターロボ・サーガ≫。その最終章となる『ゲッターロボ アーク』を原作とした最新TVアニメ『ゲッターロボ アーク』が放送・配信中です。
この度、2021年9月26日(日)より順次放送・配信となる、第13話(最終話)「果てしなき戦い」あらすじ・場面写真が解禁となりました。

『ゲッターロボ アーク』第13話「果てしなき戦い」あらすじ&場面を公開!

2021年9月26日(日)より順次放送・配信の『ゲッターロボ アーク』第13話のあらすじ&場面写真を公開!

■第13話(最終話)「果てしなき戦い」

地球に戻ったカムイはゴールⅢ世を影から操り恐竜帝国を掌握した。世界中に出現したマシーンランドが地球をハチュウ人類が暮らせる環境に造り変えていく。カムイは地底に眠る〝ドラゴン〟を押さえるため、隼人が待つ早乙女研究所を襲撃する。遅れて地球に戻った拓馬は現状を知り、カムイが乗る最終兵器バグを追う。瓦礫となった都市の上空で対峙する拓馬とカムイ。共に平和を望みながらも因縁の果て、戦うことしか出来ない両者。避けられない戦いの果てに待つものは……?

『ゲッターロボ アーク』 「AT-X」毎週日曜21時ほかにて放送中

【放送・配信情報】

■放送情報
AT-X 7 月 4 日より 毎週日曜 21:00〜 ※第 1 話無料放送 / リピート放送:毎週水曜 28:30〜 毎週日曜 6:00〜
TOKYO MX 7 月 4 日より 毎週日曜 23:00〜
BS スカパー! 7 月 5 日より 毎週月曜 23:30〜 ※無料放送 / リピート放送:毎週日曜 24:30〜 ※無料放送
BS11 7 月 6 日より 毎週火曜 24:30〜
※放送日時は予告なく変更になる可能性がございます。

■配信情報
・特別先行配信:7月4日(日)23:30より 特別先行配信
 バンダイチャンネル、Hulu
・見放題配信:7月10日(土)12:00より 順次配信スタート
 Amazonプライムビデオ/アニメ放題/dアニメストア/dTV/Netflix/ひかりTV/U-NEXT
・BSスカパー!同時配信:2021年7月5日(月)より 毎週月曜日23:30?
 スカパー!オンデマンド 
 ※BSスカパー!の同時配信です。※リピート放送の同時配信もございます。

※配信開始日程・配信期間・配信価格は配信サービスによって異なる場合があります。詳しくは取扱いの配信サービスにてご確認ください。

関連記事:TVアニメ『ゲッターロボ アーク』永井豪が初めて描く“ゲッターアーク”!Blu-ray第1巻デジジャケットイラストを公開!第2巻収納BOXイラストも公開!

■キャスト:
流拓馬: 内田雄馬
カムイ・ショウ: 向野存麿
山岸獏: 寸石和弘
神隼人: 内田直哉
流竜馬: 石川英郎
一文字號 櫻井孝宏
車弁慶: 梁田清之
タイール: 佐々木望
早乙女博士: 菅生隆之
敷島博士: 多田野曜平
伊賀利隊長: 岩田光央
橘翔: 浅川悠
巴武蔵: 辻親八
シュワルツコフ: 安井邦彦
ロン・シュヴァイツァ博士:小野大輔
流りょう: 島本須美
大女王メルドウサ: 朴璐美
コーメイ: 土師孝也
マクドナルド: 立木文彦
皇帝ゴール三世: 置鮎龍太郎
ハン博士: 緒方賢一
バット将軍: 若本規夫
バイス: 高橋良輔
ガンリュー: 坂田明寛
ゴズロ: 西森千豊

■スタッフ
企画:ダイナミック企画
原作:永井豪・石川賢
監督:川越淳
構成・脚本:早川正
キャラクターコンセプト: 星和弥
キャラクターデザイン:本橋秀之
ロボット・コンセプトデザイン:堀井敏之
プロップ・メカデザイン:岩畑剛一/森木靖泰/鈴木典孝
美術監督: 根岸大輔
美術設定: 滝口勝久
CGI監督&CGデザイン: 後藤優一
音響監督:なかのとおる
音楽:栗山善親/寺田志保/横関敦/鈴木歌穂
音楽制作:ランティス
OP主題歌:JAM Project「Bloodlines~運命の血統~」
アニメーション制作: Bee・Media×studioA-CAT
製作:真早乙女研究所

『ゲッターロボ アーク』Blu-ray発売告知CM
■『ゲッターロボ アーク』について

『ゲッターロボ アーク』は、『ゲッターロボ』をはじめとする《ゲッターロボ・サーガ》の最終作品。《ゲッターロボ・サーガ》とは、『ゲッターロボ』から始まる「ゲッターロボ」諸作品の総称で、原点である『ゲッターロボ』は、合体変形ロボットの金字塔を打ち立て、その後、数々の作品で「合体変形」の魂が継承されています。「ゲッターロボ」シリーズは、その後『ゲッターロボ G』(1975〜)、『ゲッターロボ號』(1991〜)、『真ゲッターロボ』(1997〜)と描き続けられ、2001 年に双葉社のアクションピザッツ増刊「スーパーロボットマガジン」に連載開始されたのが『ゲッターロボ アーク』でした。その後、石川賢が急逝。『ゲッターロボ アーク』も《ゲッターロボ・サーガ》も未完の名作となりました。

今回制作されるアニメーションでは、監督に『真ゲッターロボ対ネオゲッターロボ』『新ゲッターロボ』などの作品を手掛けた川越淳を迎え、アニメーション制作は OVA「ゲッターロボ」シリーズの Bee・Media と『装甲娘戦記』の studioA-CAT が担当します。原作の特徴をより色濃く反映させ、見ごたえのある作品を作りあげます。また新たなゲッターロボに搭乗する主人公・流拓馬役に内田雄馬さん、カムイ・ショウ役に向野存麿さ ん、山岸獏役に寸石和弘さんが出演。さらに神隼人役を『真(チェンジ!!)ゲッターロボ 世界最後の日』(1998 年~)をはじめとする『ゲッターロボ』シリーズでも同役を担当した内田直哉さんが演じます。また JAM Project の新曲「Bloodlines〜運命の血統〜」が本作のオープニングテーマを担当し本作の世界を盛り上げます。シリーズ誕生から 47 年。「ゲッターロボ」が放つ、迸るような“熱き魂”が、令和の閉塞と混沌を突き破ります。


▼『ゲッターロボ アーク』 公式サイト
getterrobot-arc.com
▼『ゲッターロボ アーク』 公式Twitter
@getterrobot_arc / ハッシュタグ #getter_a
▼『ゲッターロボ アーク』 公式 Facebook
https://www.facebook.com/getterrobot.arc/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

© BANDAI NAMCO Arts Inc. All Rights Reserved.